【特集記事】キングオブパチンコパチスロ大賞2020②(パチンコ第1位~第5位)

1位に選ばれたのは圧倒的出玉スピードを誇ったあの機種!

第5位

ぱちんこ仮面ライダー轟音

京楽機種初のミドルで遊タイム付きの機種。そのため、業界から注目を浴びた。ボーダーが甘く、ST突入時のTOTAL継続率は約83%。右打ち中は80%で1500個払い出しの爆発力に特化したスペックだった。さらに時短でも120回転となるため、他の機種よりも引き戻しに期待できる。


第4位

P戦国乙女6~暁の関ヶ原~

初回突破型の1種2種混合機で、RUSH突入時はミドルと変わらない出玉力を秘めている。演出バランスが良く、アツい演出ひとつでも当たることが多い。3D演出「乙女と一緒にリーチ」は、乙女のかわいらしさを最大限に活かした演出。どこで出現しても大当り濃厚で、リーチ発展直後に発生するビックリパターンなども存在する。


第3位

とある魔術の禁書目録

ラノベ最高傑作が登場ということで話題を呼んだマシン。遊タイム発動(低確率800回転消化で発動)もミドルの中ではハードルが低く、大当りはすべてST突入&継続率約79%で人気となった。演出面でもファン納得のデキとなっており、本機からパチンコを始めた人も多かったはず。


第2位

PF.戦姫絶唱シンフォギア2

1作目から3年、本機も大ヒット! 前作の良いところをそのまま継承し、出玉面では時短99回が追加されてパワーアップ。筐体は大きく進化し、上部に鎮座する響きも話題に。裏ボタンも多数存在し、遊技者たちを楽しませた。さらに右打ち中は人気キャラ「キャロル」も選択可能だ!


第1位

P大工の源さん 超韋駄天

この機種の1位予想は簡単だったのではないだろうか。もちろん選ばれた理由は出玉スピード。打った人はわかると思うが、継続率約93%の組み合わせにより、奇跡的な超スピードを生み出している。パチンコ史上、最強の出玉ピードといっても過言ではない。


©石森プロ・東映 ©KYORAKU

©HEIWA Character design by SHIROGUMI INC.

©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX ©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅱ ©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX MOVIE ©2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅲ

©Project シンフォギアG ©Project シンフォギアGX

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー