2人の実力者がベストマシンに選んだのは…やっぱり一味違う機種だった!?【生涯BESTマシン/vol.22】

WEBで完全復刻! 月刊パチマガスロマガの超特大企画第22弾!!

月刊パチマガスロマガ 2021年3月号掲載記事

「月刊パチマガスロマガ」の最終号(2021年3月号)にて掲載された超大型企画「生涯BESTマシン」のWEB復刻版がこちら。

当時「パチマガスロマガライター」として活躍していた44名が、それぞれの「生涯一の神台」を選出。その愛をとことんまで語る企画となっている。

今回は22回目。本サイトのパチスロライターから2人の実力者が登場! どちらもベストマシンに選んだのは意外な機種だった!? 要チェック!

生涯BESTマシン」vol.1・しのけん編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.2・和泉純編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.3・松本バッチ編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.4・ドテチン編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.5・フェアリン編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.6・わるぺこ&千奈里編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.7・助六編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.8・緑山淳&七之助編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.9・レビン編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.10・菊丸・ウド茂作編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.11・シルヴィー編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.12・虚心坦懐・袴一平編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.13・トニー編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.14・ボンバー竜太&真田シュン編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.15・りんか隊長編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.16・パンダ&奏弥編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.17・ドラ美編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.18・jin&くまちゃむ編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.19・山ちゃんボンバー編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.20・亜城木仁・遊喜編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.21・ヘミニク編はこちら!!


ライターってスゴいと感動!

過去に何度も語っている気もするが、ライターを目指すキッカケになったのがこの台。本機のチェリーは2箇所。自分はよくあるチェリ一落としで打っていたが、CS番組で紹介されていた打ち方はそれとは違う方だった。そちらだとチェリー成立時に中リール特定箇所をビタ押しすれば、同時成立の2確が拝めるという。

打ち方一つで格段に面白くなるし、それを楽しく紹介できるライターってスゴいと素直に感動した。ちなみに、それを紹介していたのはネギ坊さんとレビンさん。かくして、自分はスロマガライターを志すこととなったのだ。

ライターとしての自分を育ててくれた!

最初にハマったキンパルにしようか、一番勝った北斗の拳(初代)にしようか、最も打ち込んだジャグラーガールにしようか、負けても打ちたい吉宗(初代)にしようか、思い出の多いダンスマンにしようか、旅打ちを支えてくれたニューキングハナハナにしようか、知名度を上げてくれたリゼロにしようか迷ったけど。

ライターになり、この機種を知るために努力し、世間に面白さを発信できた。ライターとしての自分を育て多くの出会いをくれた、自分が一番だったと自信を持って言える「凪のあすから」が角屋角成としてのベストマシンです。

今回はここまで! 次回(9月24日更新予定)では、元パチマガ攻略軍団からあの男が登場! ベストマシンに選んだのはもはやマスター級まで窮め尽くしたあの1台!! お楽しみに!!

ライター紹介

  • 角屋角成
    パチマガスロマガ専属ライター
    角屋角成
    かつてスロマガの看板旅打ち企画「決死のパチスロサバイバル6」を制覇してライターデビュー。現在は実戦企画や機種ページ制作を中心にライター活動を行っている。プライベートではジグマの立ち回りでパチスロメインで稼働。データを集めて狙い台を絞る能力に定評がある。無類の酒好きでビールが大好物。
  • タイラ
    パチマガスロマガ専属ライター
    タイラ
    超過酷ドキュメンタリー企画「決死のパチスロサバイバル」の初代制覇者。旅打ちゴール後はスロマガ編集部員としてスキルを磨き、2014年にライターへと転身。現在は自身出演のかたわら、動画撮影編集やディレクションにも携わるエディター兼ライターとして活躍している。どんな仕事もそつなくこなすオールラウンダー。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー