生涯BESTマシン企画もついに最終回! 最後は編集部員がベストマシンを語る!!【生涯BESTマシン/vol.30】

月刊パチマガスロマガの超特大企画もついに今回でラスト!!

月刊パチマガスロマガ 2021年3月号掲載記事

「月刊パチマガスロマガ」の最終号(2021年3月号)にて掲載された超大型企画「生涯BESTマシン」のWEB復刻版がこちら。

当時「パチマガスロマガライター」として活躍していた44名が、それぞれの「生涯一の神台」を選出。その愛をとことんまで語る企画となっている。

今回は当該企画の最終回! 全30回に及ぶ長期企画を締めるのはパチンコ・パチスロそれぞれの編集部員!! ラストを飾るベストマシンとは!?

生涯BESTマシン」vol.1・しのけん編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.2・和泉純編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.3・松本バッチ編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.4・ドテチン編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.5・フェアリン編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.6・わるぺこ&千奈里編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.7・助六編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.8・緑山淳&七之助編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.9・レビン編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.10・菊丸・ウド茂作編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.11・シルヴィー編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.12・虚心坦懐・袴一平編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.13・トニー編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.14・ボンバー竜太&真田シュン編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.15・りんか隊長編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.16・パンダ&奏弥編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.17・ドラ美編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.18・jin&くまちゃむ編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.19・山ちゃんボンバー編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.20・亜城木仁・遊喜編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.21・ヘミニク編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.22・タイラ・角屋角成編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.23・優希編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.24・きなこ&はじめ編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.25・ガンちゃん編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.26・日向七翔&天香膳一編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.27・柳まお編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.28・永浪&TAKA編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.29・アップル藤子&おもちくん編はこちら!!


全国にクランコプロが大量発生!

BIG中のリプレイハズシを完璧にこなせば、設定1でもペイアウトは104%超。『クランコプロ』という言葉が生まれたほど、この台で勝ち方を学んだ人は多かったと思います。
当時は、自分もしのけんさんのようなプロになる! などと半分本気で思ったりもしましたが、大学卒業後は編集部員に。喰うならやらねばの編集担当をさせていただいたのは、感慨深いものがあります。

主人公と同じ髪型にしたけどモテなかった!

初めて親機だけではなく、甘デジも打ち込んだ台。LUNA SEAの楽曲が使われていたのも懐かしい。セリフ予告の弁慶「どうした!?」は今でも耳に残っている。主人公がイケメン過ぎて、美容師さんに画像を見せて同じ髪型にしてもらったな~。そのまま合コンに行き、誰にも相手にされなかった……。そしてその夜、落ち込んでいるところを友人に「どうした!?」と言われたことが今でも忘れられない。

これにて「生涯BESTマシン」は終了! 次回更新(10月13日予定)では…生涯BESTマシンの裏側へ!? 乞うご期待!!

ライター紹介

  • 編集ぼつ
    編集部
    編集ぼつ
    パチマガスロマガFREE編集部員。4号機のクランキーコンドルでパチスロにハマり、大学卒業と共に編集部員に。入社当初は攻略軍団に転身する事を夢見ていたが、いろいろ無理があると自覚し断念。裏方業務に専念し現在に至る。
  • チキショウ君
    編集部
    チキショウ君
    仕事があろうとなかろうと、暇さえあればパチンコを打ちに行ってしまう半社会人的な存在。上司に対して敬語を使うことを知らず、「仲間なんだから敬語なんていらねーだろ!」と、まるで自分が正義のように振る舞う赤ちゃん。パチンコ以外のことはからっきしで、総理大臣の名前すら知らない。しかし、ことパチンコに対しての情熱は人一倍すごく、編集部員の中でも一番打っている。そのため、ライターのように原稿を書くこともあれば、実戦企画にも参戦することも多い。現在は携帯サイト連載企画「遊タイマーズ」として毛玉3号と仲良く(?)過ごしている。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー