ライター深堀りインタビュー企画! 第1回はわるぺこを直撃!!【ライター交差点FILE.01/前編】

パチ&スロと食べることだけじゃない!? わるぺこの実態に迫る!!

月刊パチマガスロマガ 2020年11月号掲載記事

奏弥がインタビュアーとなりパチマガスロマガライターを直撃する「月刊パチマガスロマガ」掲載企画をWEB上で完全復刻!

その第1回目の相手は「わるぺこ」。一体どんな話が聞けるのか!? 3回に分けて紹介!!


天真爛漫で豪快な彼女の実態とは??

八月某日。駅を降りると猛烈な日差しがジリジリと差し込んでくる。早くホールで涼みたい。この日は編集部にある広めの部屋でわるぺこちゃんのインタビューを数時間敢行した。

今回、スロを打たない僕が彼女の話を沢山聞いてみたいと思ったのには理由がある。SNSを見る限り、パチも相当好きだよな? と。パチもスロも合同誌になった今、より両方の読者層から認められる女子だと思うのだ。彼女のイメージは打と食を愛してやまなく愛嬌がある。

キャラクターの洋服を好む彼女は一体どんな格好で現れるのか…そこも興味津々だ。もしマスクがマリオだったら、どうしよう(笑)。いざご対面!

 

わるぺこはいつだって「欲張り」で成長しているのです!!

稼働しすぎると食事が止まらない!

おっ、本日もキャラTシャツでした。まさかのゴーストバスターズ(写真参照)。これがまたキャラT似合ってるのよ。どうやら普段通りのわるぺこちゃんからたっぷりお話を聞けそうです。インタビュースタート!


奏弥(以下)「お会いするの初めてですし、初っ端は食べ物の話題でもしますか?(笑)」
わるぺこ(以下わる)「はじめまして。よろしくお願いしますっ。いいですよー」
「では。好きな食べ物は?」
わる「基本的に食べ放題系や居酒屋飯が好きですね」
「食べ物の質問に食べ放題と答えてくるって画期的! ちなみに、食べ放題は人の本質を見定めるのに適しているらしいよ。自己管理とか段取り、気遣いまで見えてくるとか」
わる「私の場合、とにかく決まった金額で幾らでも食べれる幸福感が好きです♪ で、実は苦手な食べ物も結構あります。コールスローサラダはダメ、りんごは好きだけどリンゴジュース苦手だったり。茄子のお新香の食感も嫌ですね」
「まずは『ぺこ』部分の真実、GETだぜ。読者さん、わるわる団(彼女のファン呼称?)の皆様、ご参考にしてください」
わる「ははっ。あと稼動すると太るんですよ、私。昼抜いちゃう分、深夜に食べるので。だから、自粛中は一番痩せましたね」

「そういやツイッターで毎日体重増減を公開してるよね?」
わる「1月にあれほど意気込んだはずなのに、気づけば夏も終わりかけで」
「あれって前日比じゃなく、年初比というのが」
わる「そうです×2(苦笑)」
「稼動すると食べる時間が必然的に遅くなるもんね。ガチ系女子の悩める部分」
わる「あっ、すいません(何か思い出す)。1年間食事も公開していますが、あれを書いた後に深夜ラーメンを食べに行きました(突然の懺悔)」
「わはは。自制が効かない! 鉄の意志を持たないとね~」
わる「虹のトロフィーなら好きなんですけどねぇ(汗)」

今回はここまで! 次回、中編は8月4日更新予定!! お楽しみに!!

ライター紹介

  • わるぺこ
    パチマガスロマガ専属ライター
    わるぺこ
    パチスロとパチンコ、そして愛犬2匹を愛しているパチマガスロマガのバラエティ担当。好きな言葉は爆連と爆盛り。与えられた仕事、食べ物は何でも消化しちゃうバクバクモンスター☆
  • 奏弥
    パチマガスロマガ専属ライター
    奏弥
    市場に導入されたパチンコは必ず一度は遊技、しかも機種の特徴をすべてデータベース化するなど、パチマガスロマガ屈指のこだわり系ライター。彼のこだわりの世界はパチンコだけにとどまらず、プロレスやサッカー、V系バンドをはじめとした音楽など、ヲタク的に多趣味多様な知識を持つ。その引き出しの多さから、インタビュアーとして活躍したことも。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー