3回目のライターインタビュー! 今回はりんか隊長を直撃!!【ライター交差点FILE.03/前編】

りんか隊長の強い自己プロデュース力や原動力は何か…徹底深堀り!!

月刊パチマガスロマガ 2021年1月号掲載記事

おもてなし上手に隠れた努力家な顔

ハロウィン間近。スタバを始め、秋の味覚をふんだんに彩った新商品もあとわずか。期間限定の切なさよ。このインタビュー企画は決して期間限定で終わらせまいとライター7年目にして異様に意欲を燃やしております。

第3回目のゲストは同じ登竜門(※2013年にパチマガ誌上で行われた新人ライター発掘企画)組でありながら、お仕事では初絡みのりんか隊長!

今や地上波TVで解説役もこなす隊長。一般的には“元祖”現役メイドライターやルパンマイスターのイメージも強いが、僕が知る限りライター界隈随一と言っていいほど情報発信の場を数多く持っている。そんな彼女の自己プロデュース力や原動力は何かと探ってみることにした。その志、必見です!

「激!今夜もドル箱」出演を喜ぶもアクアトト星では放送ナシ!?

検索エンジンの一番上にいたい!

過去2回のライターさんとはインタビュー時が初対面だったわけだが、今回のりんか隊長はいわば自分の先を行き続ける同期。4人いた同期女子ライターの中で唯一マガに残り続けている。それだけに、この7年間を振り返りながら、りんか隊長の現在地を聞いてみた。


奏弥(以下)「隊長、久しぶり~……っていうか、今日すごく髪巻いてきてない?」
りんか隊長(以下隊長)「そうですか? 今日はアキバ仕事から直行したので、それでかな」
「お給仕帰りなのね、お疲れ様(笑)。では、はじめに、ライター名の由来について聞いていこうかなと思うんだけど、そもそも何で「隊長」なの!?」
隊長「元々はカフェでも『りんか』として働いていたんです。隊長は、メイドの子たちの間でニックネームみたいな感じで呼ばれてました。みんなで遊びに行く時とかに仕切り良くしていたら、自然とカフェ内でりんか隊長と呼ばれていきました」

「割と昔から仲間を引っ張るのが好きな性格だったの?」
隊長「好き……というか誰もやらないからやっていた感じですね。結局、誰かがやるとかやってくれるのを待つと時間が過ぎていくばかりで。誰もやらないなら出来る事を自分からやる方が絶対いいと思ってて。例えば『何処どこ行こうね!』という約束事にしても、行く気があるなら、ウチはその場で日付まで決めたがるタイプなんです」
「隊長と呼ぶにふさわしい仕切りの強さかもしれないね」
隊長「ただ、正式に名前に隊長と付けた理由は『りんか』というワードでWEB検索した時、上位にあがる方法を模索した結果ってのが大きいかもです」
「ああ、確かにタレントの梨花(りんか)さんとか居るし、検索激戦ワードだもんね」
隊長「一回アキバを辞めてフリーで活動していた時期に、名前を『りんか隊長』にしてみたんです。そしたら最上位に上がってきて、おぉ! って。最初は苗字を付けようかとも考えたんですが、メイド仲間から呼ばれて愛着あるし、『隊長』もありだな、って(笑)」

今回はここまで! 次回、中編は8月15日更新予定!! お楽しみに!!

ライター紹介

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー