【第1回 マガ王】予選10組目・タイラ&TAKA タイラ 編

10組目はタイラ&TAKAのタッグ。タイラはパチスロ旅打ち制覇者、TAKAはパチンコ旅打ち制覇者という越境実力派コンビ。まずはタイラからの実戦となるが、ここは是が非でも勝って先輩らしさを見せておきたいところ!

マガ王ルール説明

旅打ち人同士ってことかな?

パチスロライター タイラ

おはようございます! タイラです。

さあ、ついに我々Team「TAKA &タイラ」の出番。実戦にいく前にそもそもこのタッグに関して意外と思われる方もいるかもしれないので、まずは相方であるTAKA君との思い出でも。

と思ったんですけどね。これがぶっちゃけ…一切ないんですよ。

そんなこと言うと相手が悲しむんじゃないかとか、可哀想だとか思うかもしれませんけど、こればっかりは仕方ない。だって、喋ったことはおろか、会ったことすらないんだもの。いやー、コンビが発表された時はビックリしたね。ホント。

というわけで、超即席コンビではありますが、これでもし勝ち上がったらそれはそれで面白い気もするし、今回はその想いを胸に戦いたいと思います。頑張ろう、TAKA君!

さて、そんな2人なので、特に相談することもなくそれぞれが好きに立ち回るだけ。これはこれで気が楽でいいかも…なんて思いながら、普段通りホールに向かいまして。選んだのは“並びで高設定が投入される”傾向のある店。そういう状況って、いわゆる軍団が多かったり、ピンで立ち回るのが難しいことが多いですが、このホールは並びは少なめ。まあ、その分全体的な高設定は少ないんですけども。逆に高設定挙動の台があれば、そこがほぼ対象だし、個人的には好きな環境なんですよね。

抽選で約50人中6番を引き当て、まず座ったのは『政宗3』。比較的新しめな台なので、今日あたり高設定入れてくるかもと期待しつつの実戦開始です。

周りの状況を確認しつつ打ち続けること、2度目の真田丸攻城戦。撃破率は50%だったものの、これを突破し初AT。すでに1万9000円投資していますが、本機のATは平均約1000枚と破壊力抜群ですから。とりあえず投資分くらい出てくれりゃ嬉しいな……なんて思っていたんですけどね。

いや、245枚て…。

その後も打ち続けてみたものの、周りの状況含め微妙な雰囲気。唯一、スイカからCZに2回当選したことは気になりますが、そもそも単体で高設定が入ることはほぼ無いと思うので、状況重視で一旦ヤメて昼飯へ。。昼過ぎにして、すでに投資は3万4000円。6.1号機恐るべし…。

その後ホールに戻ってくると、怪しいと思っていたエリアに空き台があったので着席。2台目に選んだのは『押忍!サラリーマン番長2』です。1台、AT直撃かつ複数回通常Bへの移行も確認していて良さげ。ここが並び対象なんじゃないか、という読みでございます。

さてさて、打ち始めて4000円。押忍弁当からの特命をモノにして出てきたのは、なんと青BB。実は、打ち始めて早々にタッチセンサーでのブルーレジェンド期待度アップボイスも確認しまして。そんな中での青BBはさすがにブルーレジェンドでしょ。

案の定、頂XSRUSHに突入したことでブルーレジェンドを確信。まあ、これは伸ばせずに+70枚で終わりましたけど…。とはいえ、このAT1発で1095枚獲得。状況的にも攻められそうだし、なんとかプラス域まで持っていきたいところです。

その後も通常モードでの初当たりで青BBが出てきたり、再び頂XSRUSHに突入したりでやはり設定5っぽいなあ…なんて思っていたら

2度目の頂XSRUSHで+200枚乗せて、一気にプラス域へ浮上。
…正直、この時はこのまま快勝できると思ったんですけどね。

その後、4連続でBBからATに繋がらず出玉を減らし、残念ながらタイムアップでした。設定示唆演出は特に出ず、結局設定は分からなかったですが…設定5だったんじゃないかなと前向きに思っておきます。

てなわけで、若干のマイナスで終わってしまいましたが、なんとか軽傷で抑えられたと思うので、あとは相方のTAKA君に託します。もし勝ち上がったら、一緒に飯でも食べに行こう! その時「はじめまして」の挨拶ちゃんとするんで…。

結果

【タイラ 実戦結果】

総投資金額 38000円

出玉 1470枚

収支 -6500円

出場チームはこちらでチェック!

ライター紹介

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー