りんか隊長を直撃中! パチンコを覚えたきっかけは!?【ライター交差点FILE.03/中編】

打ってみたら沼でした(笑)! 牙狼の震撃アタックで初めて知ったことも!! 

月刊パチマガスロマガ 2021年1月号掲載記事

奏弥がインタビュアーとなりパチマガスロマガライターを直撃する「月刊パチマガスロマガ」掲載企画をWEB上で完全復刻!

3回目となるインタビュー企画、直撃する相手は「りんか隊長」。今回はその中編をお届け!!

ライター交差点FILE.03「りんか隊長・前編」はこちらから!!

りんか隊長の原動力は「前線で名を残し続ける」ため!

震撃アタックから教わった事!

「パチンコ、パチスロを打ち始めたきっかけは何ですか?」
隊長「携帯ショップで働いていた時にいつも奢ってくれる先輩がいて、『何でそんなにお金に余裕あるんですか?』と聞いたら『パチンコで勝ってるから』と。何て夢みたいな話と思いつつ、1回その先輩に付いていって、後ろで見てたんです。で、自分でも打っちゃって。私オタクだし、すごくお金を使いそうだから絶対ハマるまいと思ってたんですが……沼でしたね」
「初めて打った機種は?」
隊長「パチスロ北斗の拳世紀末救世主伝説です」
「パチスロが先だったんだ。パチンコの方は覚えてる?」
隊長「多分、必殺仕事人Ⅳ?」
「実際に打ってみて、どんなところにハマっていった?」
隊長「きっかけこそ、勝ったら嬉しいの世界でしたけど、しばらくするとギャンブル性や収支というよりかは演出のゲーム性に楽しさを覚えていきました」
「法則とかを覚えると、どんどん演出が面白く……オタク魂をくすぐられたんだね(笑)」
隊長「とか言いながら、打ち始めたばかりの頃は、ボタン連打で大当り抽選が決まると思い込んでました。慶次でも戦で敗北して門が閉まった後のボタンを真剣に連打してました(笑)」
「あはは(笑)」
隊長「1年くらい経って、牙狼FINALの震撃アタックで押していないのに復活当りしているおじさんがいて、抽選にボタンが無関係と知りました」

「気付くまで長いな(笑)。では、隊長がパチンコライターの存在を知ったきっかけは?」
隊長「そのパチンコを教えてくれた先輩の薦めで。それからCS番組を見出してポコ美さんやしおねえさんなど女子ライターの存在を知り、雑誌を読み漁りました。だから応募先もマガか必勝本で迷いました。ただ、履歴書を送ったのは森本レオ子さんのコラムがきっかけでした」
「そして2013年のパチマガ登竜門に辿り着く、と。登竜門選考中、受かった感触は?」
隊長「無かったです。るるちゃんは絶対受かると思いました」
「それ僕も思った」
隊長「ところがウチとはっちがグランプリでビックリでした」

今回はここまで! 次回、後編は8月16日更新予定!! お楽しみに!!

ライター紹介

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー