初代マシンはイモづる連チャンで大人気に! 西陣の誇る超人気シリーズ!!【名機 the ORIGIN/vol.107】

最新作はシリーズ9代目!! シリーズ途中からはヒロイン・そよかも参戦!

現在ホールで活躍している数々のシリーズ機。そのすべてに数多の前身機が存在し、そこから各シリーズ機へと人気マシンの遺伝子が後継機へと受け継がれている。

となれば、気になるのはそのシリーズ機の起源(ORIGIN)となる「初代」マシン。はたしてそこからどう発展し、現在の最新マシンへと変貌を遂げて来たのか。

この「名機 the ORIGIN」ではそんな「初代」マシンにスポット! 最新の人気シリーズマシンの元祖となる機種を知ることで最新シリーズ機をより深く理解し楽しめる…はず!!


登場はCR機とほぼ同時! 初代マシンは現金機として1993年に誕生!

春夏秋冬(西陣)

「花満開」に続く西陣を代表する機種といえば「春夏秋冬」です。現在はシリーズ9代目にあたる「P春夏秋冬」が稼働中ですが、その初代マシンの登場はなんと約30年前! この企画の中でも最古参レベルの歴史を誇ります。

その初代マシンの名前はズバリ「春夏秋冬」。CR機ではなく現金機として1993年に登場しました。基本的には当選確率210分の1のノーマルデジパチなのですが、実は強烈なイモづる連チャン機となっており一躍人気マシンとなりました。

実戦値によるイモづる連チャンのデータは上記の通りでかなり強力。基本はモード移行タイプの連チャン機で、天国モード滞在時は当選確率が約10分の1までアップ! またモーニング機能天井機能(リーチ40回ハズレで地獄から天国へ移行)なども存在しました。

さらになんらかの原因で液晶周囲の神輿役モノが作動しなくなると(玉詰まりや故障)モード移行が行われなくなり、滞在モードが固定された状態に。天国モードでこれが発生して100連チャンオーバー!という状況になったこともあるようです。

「甦りぱちんこ 春夏秋冬」の超激アツ演出である「神輿故障」はこれをイメージした演出…かも!?

そして「春夏秋冬」といえば欠かせないのがハズレのある全回転リーチ。各シリーズ機では「春夏秋冬リーチ」と呼ばれているおなじみの演出で、複数の図柄が揃った状態で回転する演出です。この機種から全回転リーチが徐々にメジャーになったといっても過言ではないかもしれません。

そんな「春夏秋冬」シリーズですが、30年の歴史を持つだけあってシリーズ機も非常に多彩。現在の「P春夏秋冬」まで9作が存在しています。ちなみにヒロインである「そよか」は2作目から登場しました。

現在「春夏秋冬」はP機に姿を変え、まだまだホールで現役稼働中なので、シリーズ機未体験の人はぜひ打ってみてください。ロングランシリーズならではの奥深さと面白さを堪能することができますよ。

そんな「春夏秋冬」シリーズの最新マシンといえばこちら!!

P春夏秋冬GLB(西陣)

詳細な機種情報はこちらから!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー