【第1回 マガ王】予選11組目・日向七翔&ウド茂作 日向七翔 編

11組目は日向七翔&ウド茂作のタッグ。パチスロ旅打ち制覇者・日向七翔の手堅くも積極的な立ち回りと、ウド茂作の見た目によらぬ慎重でいて大胆な立ち回り。両者がツボにハマれば好結果は必至! まずは日向が前半の実戦に登場!

マガ王ルール説明

店舗選びで運命が決定!

パチスロライター 日向七翔

【マガ王に俺らは成る】

仲間とタッグを組んで優勝を目指すマガ王開幕。僕のパートナーはウドさんです。チームの戦略的には、ウドさんに爆発を期待して僕が固い立ち回りをする形がいいのかな。とりあえず二人で協力して優勝を目指していきたいと思います!

【悩ましい番号】

僕が実戦日に選んだのは近隣の2店舗が新台入替の日。この2店舗の特徴は、モバイル抽選のA店は新台数は多いけど、高設定投入率が低め。店頭抽選のB店は新台数は少ないけど高設定投入率は高めという感じです。正直A店の新台にはあまり期待できないので、B店の方がアツい。前日一応A店のモバイル抽選を予約しながら、僕はB店に行こうと考えていました。

さて、翌日。A店のモバイル抽選の3番という結果を見た僕は悩みました。実はA店には新台とは関係ない特定日に必ず設定6が使われる鉄板台が存在。新台入替=特定日扱いとはならないのですが、この鉄板台は年明け以降系列全店同じ扱いで、前日に新台入替だった系列2店舗でもしっかり設定6が使われていたのを確認済。この事から、A店も今日は設定6でしょう。しかしその情報はこの地域で稼働している打ち手はみんな知っている事。果たして3番でその台が取れるのか…。A店の整列時間とB店の抽選時間は同じなのでA店の整列を見てB店への移動はできない。どうする⁉ どうすればいいんだ⁉

悩みに悩んで僕は決断しました…A店に行く!

B店に行った所で抽選負けをして新台は取れない可能性もある。A店には1番と2番が来ない可能性もある。どっちかに賭けるならA店でしょ!

【ドキドキの整列】

A店の整列時間1分前、僕は来ているメンツを見ながらビビっていました。来ている50人程の中の20人ぐらいは間違いなく狙い台が一緒。後はその人達より僕の番号が先なのか後なのか。

そして整列開始。
1番の人…………来てない!
2番の人………来てる。

ただ僕は2番の人を見て心の中で叫んだ「キターーー!」。その人は知り合いのハイエナ専門の方。一応並んだ時に話しかけてみたけど、鉄板台には行かない模様。これで自分の鉄板台確保は確定です。

【破格のノーマル機】

入店してしっかり鉄板台を確保した僕はニヤニヤしながら打ち始めました。

PYRAMID EYE。

この台は設定が1と6の2段階設定。設定6のボーナス合成確率は1/32.2と破格の当たりやすさのノーマル機でPAYOUTも約110%と充分な台となっています。前日の系列店を見る限り大丈夫なはずですが、いきなり傾向を変えて設定1って可能性もあるので、設定6確定演出に目を凝らして打っていくと…。

昼過ぎ、BIG7連時のBGMが吉宗のBGMで設定6確定(6連以降や1G連時に秘宝伝シリーズ以外の過去曲が流れれば設定6確定)。やはり鉄板台は鉄板台のままでした。後はブン回すだけです!

ついでに100回目のボーナス後に設定6確定のピラミッドフラッシュも確認(設定6なら100回目のボーナス後にピラミッドフラッシュが必ず出現)。設定6確定演出っていうものは何回見ても嬉しいですね(笑)。

【抽選が全てだった】

そのまま閉店まで打ち続け、出玉4000枚オーバーの快勝。この日の勝利は抽選が全てでしたね。モバイル抽選でワンチャン鉄板台を狙える3番が引けた事。本当に運が良かったです。後はウドさんの結果に期待しましょう。

さぁ僕たちは準決勝に進出できるのか⁉

結果

【日向七翔 実戦結果】

総ゲーム数 5760G

総投資金額 46枚(約1000円)

出玉 4404枚

収支 +94500円

出場チームはこちらでチェック!

ライター紹介

  • 日向七翔
    パチマガスロマガ専属ライター
    日向七翔
    第7弾旅打ち制覇者で、歴代2位となる+300万超の収支を記録した猛者。ゴールした後はライターの道へと進み、現在もガチプロライターとして活動している。ライターイチのサッカーオタク(自称)で、フットサルチームにも所属している。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー