【第1回 マガ王】決勝戦2組目・ウド茂作&日向七翔チーム ウド茂作 編

編注※当該企画の実戦は感染防止対策を徹底したうえで、緊急事態宣言前に行われたものです。


「第1回 マガ王」決勝戦第2組目。2人が同日に同ホールで打つという新ルールをものともせず、10万円オーバーの収支を叩き出した袴一平&天香膳一チーム。その後を受け、ウド茂作&日向七翔チームは一体どんな立ち回りを見せてくれるのか!? 実力者2人なだけに実力を発揮できる状況ならば好勝負となることは必至! まずはウド茂作が挑む!!

マガ王のこれまでの流れはこちら!
マガ王決勝戦のルールはこちら!

日向推薦のホールなら文句なし!

パチスロライター ウド茂作

開口一番、日向七翔はキメ顔でこう言った。

「勝ちました」

タッグが同じホールで立ち回ることになったマガ王の決勝戦。その実戦ホールは日向に選んでもらうことにしました。なんせ彼はパチスロの収支で生活しているガチプロでありますから。日向が推薦するホールならば僕は文句ありません…どころか状況のいいホールで実戦できてハッピーです。

そんな日向が「勝った」と言うのならばそうとう自信があるのでしょう。抽選で2番という超良番を引き当てた彼は予選と同じくピラミッドアイを確保したのでした。

ピラミッドと言えば古代エジプトの王であるファラオの墓所であります。これは「オレはパチマガスロマガのファラオになる! マガ王になる!」 という彼からのメッセージに違いありません。

僕の方はパチスロエウレカセブンAOからスタートすることにしました。大好きな機種ではあるのですが、決して趣味打ちという訳ではありません。このホールの傾向を日向に聞くと…

◆全台系の機種が複数ある
◆メイン機種には単品の高設定がある

とのこと。となると、設置台数が多すぎない機種の全台系狙いが無難かと思ったのです。で、日向にエウレカAOが全台系になる可能性について聞くと「なくはない」とのこと。なんでも、どこが全台系になるかは常連でも予想が付きづらいそうです。

であれば打ち慣れていて、大好きなエウレカAOを打たない理由はないですよね! 本機はマイスロに実戦データが記録されるので、そちらをご覧ください。

投資1万8000円で最高獲得枚数45枚って…えぐすぎいいい!!

自分の台の挙動も良くないし、全台系とも思えないので早々にヤメ! シマ全体的に挙動が悪すぎたおかげで早めにヤメることができたのが逆に救いだったとポジティブにとらえるしかありませんね。

というのも、このホールは台数がめちゃくちゃ多いのでまだ空き台は多数。全台系が放置されている可能性も結構あるようです。

ここで冷静に「見」に徹するのがガチプロなんですよね。

ま、僕は打っちゃうんですけども!

目を付けたのは押忍!番長3。かなり台数が多くて複数の列があり、どれか1列が全台系になることがあるそうです。台数からいって明確にこのホールの看板機種でしょうし、番長3が全台系になる可能性は高そう。ということで、最も状況が良さそうな列の空き台を試しに打ってみることにしたのです。

すると…

リセット天井かーい。日向いわく設定4や5が多いとのことなので、しょうがないかもしれませんが、いきなりこれはガッカリ。

しかし、周囲の台で何回か絶頂対決を確認しているので自分の台も設定5に期待して続行です!

ガチプロは番長3、特に設定5狙いを避ける傾向がありますよね。ほぼ確定という状況ならば話は別でしょうが、設定5だったとしても荒すぎるし、ましてや低設定の可能性もあるときたらパチスロの収支で生活している彼らが避けることも無理はないでしょう。

しかし、だからこそ我々のようなユーザーにチャンスがある機種だと思うんですよね。様子見しているガチプロを出し抜いて絶頂対決を連発してやりますわ!

息巻いていると、ART後すぐにチャンスチェリーがズドン!  これは高設定への期待度とウド茂作のテンションがアーップ!

しかし設定6らしさは微塵も感じることなく、通常時はハマリまくっている番長3。ハマるのはしょうがないので、その分吐き出してくれ!!

チャンスチェリーに続いて通常BBも引けて高設定への期待度はさらにアップ!  あとは絶頂対決を引くだけ!

引けねええええ!! 19時まで打ったのですが、流石に時間切れか…。

ART中のBBは4回で絶頂対決は0回という結果ですが、これだけで設定5は否定できません。しかし、ART終了画面は通常のみだし、シマの状況も「全台系間違いナシ!」という訳ではなかったので、ヘタしたら設定1だったのかもしれませんね。

残念な結果となってしまったのですが、以上でウド茂作のマガ王は幕を閉じたのでした。しかし、ほかのチームが負けまくれば優勝はありえるので、まだ諦めていませんよ!

【ウド茂作 実戦結果】

総投資金額 55000円
出玉 607枚
収支 -43000円


『押忍!番長3』の機種情報はこちら!!

ライター紹介

  • ウド茂作
    パチマガスロマガ専属ライター
    ウド茂作
    180cmを超える長身と赤い髪がトレードマーク。人呼んで「紅い髪の回胴巨人」とは彼のことだが、見た目とは裏腹に真面目で几帳面な性格の持ち主。大学卒業後に地元仙台市から上京してライターとなり、多方面で活躍。最近は趣味であるゲーム関連の動画撮影・編集にも力を注いでおり、自称YouTuberでもある。

新台導入カレンダー