え、見たことないって?

「栄光なき名機たち」と言われるとふと考えてしまう。

凪あす、乙女2、ロボガ……
いくつか候補はありましたが、どれもアメブロやスロマガサイトのサバイバーズチャンピオンシップなどで触れたことのあるので今回はこれ!

ベン・トー~半額弁当争奪戦!!~(2017年6月導入)

5号機後期に出たA+ART機の方です。ARTの純増は1.3枚で1セット30G。獲得枚数はBIG160枚、REG40枚。これだけ見ると無理ゲー感満載ですが、A+ART機って基本こんな感じでしたよね。


本機は通常時からのARTがとにかく重い。通常時はほぼ抽選してないようなもんだし、高確中でも針の穴を通すレベル。しかも、ARTに入れたところでたいして増えない上に単発で終了する。間違って天井狙いで打った方もいるかもしれません。おそらく後悔したのではないかと……。

今回は本機の出し方を伝授しましょう(使う機会はない)

【とにかくBIGが強い】
通常時のART抽選は空気な代わりにとにかくBIG中の抽選が強いのです。BIG中は7揃いでARTのストックを獲得。BIGは20Gでその間の7揃い確率は1/40!!! 複数回揃うことも珍しくありません。しかも、赤カットイン外して青カットイン揃うんだこの台。まぁカットイン自体がそもそもアツいので色はそこまでって話なだけなんですけどね。

ART中のBIGでの7揃いは全て直乗せに回るので、ARTそのものをストックする通常時のBIGはかなり強い。

すべてはBIG中の7揃いから始まる
まぁART中もBIGは強いのだけど

まずは通常時にBIGを引いてARTの複数ストックを手に入れましたね。さぁ始めて行きましょうか。

【SINにアツくなれ】
本機はレア小役での直乗せなし。レア小役で当選したCZに成功して初めて上乗せとなります。この手のタイプはいくらレア小役を重ねたり、強小役を引いたりしても、CZをやれなきゃ賽の河原なので荒れるのよね。


そしてこのCZ、レア小役はもちろんSINでも抽選されています。SINの確率はわからんけどそこそこ成立する。なんならART機にありがちなSINでコイン減る現象が起こるくらい成立する。

そして、CZ(ベン・トーバトル)中もSINが勝利の鍵を握るのです。CZ中はベルとSINとレア小役をひたすら祈ります。リプレイでの勝利抽選はほぼなし。記憶は曖昧だけどベン・トーバトルはたしか3Gとかだったはず。これをクリアすれば晴れて20G以上の上乗せ。50Gや100Gもそこそこ乗ります。さらにレア小役での勝利なら報酬にプラスアルファで上乗せの抽選もある。

半額北海うにいくら弁当は上位レベルのベン・トーバトル
半額神は勝利確定のベン・トーバトル

ベン・トーバトルにはレベルがあって上位なほど勝率こそ高くなりますが、報酬の振り分けはどのレベルでも同じなんですよね。

上乗せのメインであるベン・トーバトル。ART突入時は必ず1個ついてくるし、SINでも抽選しているのでけっこう軽い。

直乗せはないけどベン・トーバトルはそこそこ入る。ベン・トーバトルに勝利さえ出来れば報酬はしっかりもらえる。ね、荒そうでしょ?

【アツ過ぎる氷結チャレンジ】
ART中の強小役から液晶が氷に覆わる不穏な前兆が走ると本機の見せ場氷結チャレンジに当選している可能性あり。

この氷結チャレンジ、パチスロにありがちな開眼すれば成功CZなのですが、無双一閃よろしく恩恵がかなり強い。

 

THEありがち開眼CZ
デカプッシュもあるよ

氷結チャレンジに成功すると最強の特化ゾーン氷結モードへ突入となります。氷結モードはレア小役で上乗せ確定、SINでも1/2で上乗せ。しかも、残りARTの減算がストップする上にいつまで続くかわからない夢の詰まったモードなのです。転落契機はモード突入から20G消化後のリプレイの一部となっていて、ショート・ミドル・ロングの3種類あるのですが、ロングならリプレイ成立の3.91%とかなりの高継続率なのです。

ART中に強小役を引く、氷結チャレンジの前兆が走る。まずここでニヤリ。

氷結チャレンジは魂のレバーONで消化。気合で突破する。

晴れて氷結モードに突入したら、SINとレア小役に歓喜し、リプレイのたびに恐怖しつつも、数回リプレイを引いて転落しないと見るや「これもしやロングなのでは!?」なんて想像を膨らませてみたり。

これが氷結モードだ!

ちょっと書いてたら打ちたくなってきたんだけど!!!!!

【実はREGもすごい】
本機のREGは獲得枚数こそ少ないのですが、毎ゲーム約1/4でレア小役が抽選されています。通常時はこのレア小役でその状態に応じたART抽選。そして、ART中のREGは特化ゾーンと変貌を遂げるのです。

ART中は普通のREGでも上乗せのチャンス。さらにART中のREGの一部で突入するスプラッシュボーナスなら毎ゲーム上乗せ確定。レア小役もガンガン成立するので上乗せ祭の始まりとなります。

って言っても5G固定なんだけどね。スプラッシュボーナスはマジで叩きどころ。

 

ここまでのことが一通りイメージできれば…

【バルテックはいいぞ】
中リール滑って中段ボーナ絵柄ステンパイならボーナス2確などA+ART機としての楽しさももちろん兼ね備えていますが、今回はこれくらいにしておきましょうか(次回はない)。

本当に語りつくせないほど面白い機種なのですが、惜しむらくは低設定域が辛すぎるのとARTが重すぎて成功体験そのものが狭き門だったことでしょうか。一度でも氷結モードに入れてロング継続したり、スプラッシュボーナスで祭りだったりを経験できていれば5号機の上位に本機を推す声も聞こえるはず。

ベン・トーにロボットガールズZとバルテックは良い感じでツボをついてきます。スペリオーレに続く6号機にも期待ですね。

ライター紹介

  • 角屋角成
    パチマガスロマガ専属ライター
    角屋角成
    かつてスロマガの看板旅打ち企画「決死のパチスロサバイバル6」を制覇してライターデビュー。現在は実戦企画や機種ページ制作を中心にライター活動を行っている。プライベートではジグマの立ち回りでパチスロメインで稼働。データを集めて狙い台を絞る能力に定評がある。無類の酒好きでビールが大好物。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー