「柳まお」へインタビュー! その名前の由来にも踏み込んで直撃!!【ライター交差点FILE.04/中編】

液晶表示がカンスト!? 伝説の10万発出玉の詳細も明らかに!!

月刊パチマガスロマガ 2021年2月号掲載記事

奏弥がインタビュアーとなりパチマガスロマガライターを直撃する「月刊パチマガスロマガ」掲載企画をWEB上で完全復刻!

ライターインタビュー4回目は「柳まお」に直撃中。今回はその中編をお届け!!

ライター交差点FILE.04「柳まお・前編」はこちらから!!

柳まおの「俺の嫁」探しはそこに二次元がある限り続く!!

すべてが霞んでしまう男塾の10万発出玉

「ライター名はコスプレイヤーの活動名からそのまま付いているとお聞きしましたが、名前の由来は?」
まお「テニスの王子様の舞台劇で主人公を初代に演じた、俳優の柳浩太郎さんが好きで名字をいただきました。“まお”に関しては猫の中国語読みです」
「おー、猫好きはここでも! パチンコにハマったキッカケもまさかの猫…?(笑)」
まお「まさか(笑)。最初にハマった機種は初代エヴァと花満開シリーズでしたね。特に花満開のほのかが麗しくて」
「コスプレイヤーとしてすでに活躍されていた中、パチンコライターを志望されたのは?」
まお「一言でいうと面白そうだと感じて。親子三代パチ好き一家でもあったので。あたしが応募した当時はコスプレをするライターっていなくて。自称かもしれないけど、元祖は私だと思っています!」
「コスプレをするうえで、特に気をつけていることは?」
まお「パチンコ化されて折角だしやってみようと思っても公式以外の衣装はダメですって作品が増えて厳しくなっていますね…。だから、自動的にそこに気をつけることが増えました」
「パチマガ女子部二期生の応募でも、コスプレ写真を送ったそうで」
まお「あたしらしさを出したくて(笑)。アスカのコスプレをして写真を送りました」
「当時の記事を読むと、読者投票1位で通過だったとか!」
まお「そこから来年で10周年になります。楽しくやってこれた10年でした!」

ここから話は、少しパチンコの出玉の話題に。

「5年くらい前に誌面で『CR魁!男塾』の液晶表示の払い出し出玉がカンスト(※カウントストップ)してる写メが掲載されてましたね。あれはまおさんの歴代最高出玉記録です?」
まお「そりゃあもう(笑)。電サポ抜けSTの残り保留ラストで全回転というミラクルが起こって! 51連でカンストしたんですけど、アレは一度電サポを抜ける前と合わせると、実質55連だったんですよ」
「あの機種は残り電チュー保留当選時は2種類の全回転になるレポをどこかで読みました。男塾と全く関係ない、亀田と猪木の2種類の全回転(笑)」
まお「しかも! アレって、STの大半を残したまま閉店しちゃったんです」

 

今回はここまで! 次回、後編は8月22日更新予定!! お楽しみに!!

ライター紹介

  • 柳まお
    パチマガスロマガ専属ライター
    柳まお
    旦那はライター・優希で、一児の母のママさんライター。コスプレイヤー、元プロ雀士、アニメのガチヲタ、ドラクエ大好き、ネコはもっと大好き。そしてもちろんパチンコ大好き……と、様々な方面に「愛」がマリアナ海溝並みに深い。好きなことを話しだすと、ひたすら止まらないのがタマにキズ(笑)。
  • 奏弥
    パチマガスロマガ専属ライター
    奏弥
    市場に導入されたパチンコは必ず一度は遊技、しかも機種の特徴をすべてデータベース化するなど、パチマガスロマガ屈指のこだわり系ライター。彼のこだわりの世界はパチンコだけにとどまらず、プロレスやサッカー、V系バンドをはじめとした音楽など、ヲタク的に多趣味多様な知識を持つ。その引き出しの多さから、インタビュアーとして活躍したことも。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー