パチンコの名機はパチスロでも人気に! 「パチスロKING黄門ちゃま」の初代マシンが目に入らぬか!【名機 the ORIGIN/vol.46】

出玉のカギを握る確変機能を搭載! パチンコ顔負けレベルの多彩な演出も!

現在ホールで活躍している数々のシリーズ機。そのすべてに数多の前身機が存在し、そこから各シリーズ機へと人気マシンの遺伝子が後継機へと受け継がれている。

となれば、気になるのはそのシリーズ機の起源(ORIGIN)となる「初代」マシン。はたしてそこからどう発展し、現在の最新マシンへと変貌を遂げて来たのか。

この「名機 the ORIGIN」ではそんな「初代」マシンにスポット! 最新の人気シリーズマシンの元祖となる機種を知ることで最新シリーズ機をより深く理解し楽しめる…はず!!


パチンコ登場の約10年後、2004年12月! 助さん格さんとともにホールに見参!!

パチスロだよ黄門ちゃま(平和)

パチンコのCR機全盛期、長きに渡り人気マシンとして稼働していたのが誰もが知る名機「CR黄門ちゃま」です。その登場から10年後の2004年12月、待望のパチスロが登場しました。

スペックはA400のストックマシンで、確変機能を搭載。ボーナス後、確変に突入することができれば次回ボーナスが確定する仕様でした。また通常モードから突入する高確ステージでもボーナス放出が期待でき、常にドキドキできるゲーム性となっていました。

当時のパチンコ「黄門ちゃま」をはるかにしのぐ演出量も本機の特徴の1つ

そんな演出の中でももっとも手に汗握るのがボーナス後に訪れる「赤門演出」です。「扉が開いて黄門ちゃまが登場すれば確変突入」というシンプルな演出ながら、その後の展開を大きく左右するため本機でもっとも力の入る瞬間でした。

通常時の演出はとにかく豊富の一言。超激アツのフリーズ演出の他、ご当地演出では平和キャラの登場するプレミアムなども存在しました。ちなみにシリーズ機で登場するリアル版「黄門ちゃま」キャラたちもこの初代マシンから受け継がれています。

そして本機の要となるのがボーナス放出となる2つのタイミング「高確ステージ」と「確変ステージ」です。

高確ステージ」は前兆演出を経て突入し、実戦上では約50%の確率でボーナスを放出します。「確変ステージ」はそのボーナス後に「赤門演出」を経て突入。32P以内に必ずボーナス放出となります。また確変中の演出は予告・リーチなどパチンコっぽさ全開! パチンコファンでも楽しめる仕様となっていました。

そんな「黄門ちゃま」シリーズですが、パチスロでは現在好評稼働中の「パチスロKING黄門ちゃま」で7作目。もちろん初代マシンを継承しつつ、6号機パチスロならではの面白さを濃縮! 黄門ちゃまワールドを堪能できますよ。

そんなパチスロ「黄門ちゃま」シリーズの最新マシンといえばこちら!!

パチスロKING黄門ちゃま(オリンピア)

詳細な機種情報はこちらから!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー