【第1回 マガ王】ついにクライマックス! 決勝を争う3チームとそのルールはこれだ!!

実力拮抗! 3つ巴の戦い!! ついに「第1回 マガ王」となる優勝チームが決定する!!

2月8日から週2回ずつ実戦を行い続けること早4ヶ月! ついに「第1回 マガ王」の舞台は決勝へ。

決勝トーナメントは3チームによる対決となり、ここでトップをとった2人こそがパチ&スロ界の最強コンビ「第1回 マガ王」となるのだ。全34名17チームの頂点に立つのははたして誰になるのか!?

まずは決勝へ進む3チームを紹介していこう!!

優希&柳まおチーム

【第1回 マガ王】予選

1台できっちり粘り切る優希と複数の台を打ちすべてできっちり結果を残した柳まお。予選最終組として登場した2人は夫婦ならではのコンビネーションを見せ低投資から約40000発の出玉をGET。予選4位の座に滑り込み本戦出場を決めた。

【第1回 マガ王】予選17組目・優希&柳まお 優希 編
【第1回 マガ王】予選17組目・優希&柳まお 柳まお 編


【第1回 マガ王】本戦

対戦相手のしのけん&アップル藤子の収支は14万円オーバー。そのチーム相手に2人が選んだのはまさかの甘デジ! 2人で4万発オーバーが必要となる実戦ながらもきっちり結果を出し、9000円の僅差ながら見事決勝トーナメントに勝利した。

【第1回 マガ王】本戦1試合目・優希&柳まお 優希 編
【第1回 マガ王】本戦1試合目・優希&柳まお 柳まお 編

袴一平&天香膳一チーム

【第1回 マガ王】予選

予選2組目という序盤に登場した2人。旅打ち制覇者コンビならではの抜かりない立ち回りで、最終結果は16万円オーバーを達成し、後に登場するチームへの大きなプレッシャーに。そこからしっかり逃げ切り、無難に本戦へと出場を決めた。

【第1回 マガ王】予選2組目・袴一平&天香膳一チーム 袴一平 編
【第1回 マガ王】予選2組目・袴一平&天香膳一チーム 天香膳一 編


【第1回 マガ王】本戦

本戦に進出しても2人の戦い方は変わらず。軽快なフットワークで、それぞれが複数台を実戦。それぞれでしっかりと結果を残し、最終的な収支は予選同様、10万円オーバー! 対戦相手が出玉を伸ばしきれなかったこともあり決勝へと進出。

【第1回 マガ王】本戦2試合目・袴一平&天香膳一 袴一平 編
【第1回 マガ王】本戦2試合目・袴一平&天香膳一 天香膳一 編

ウド茂作&日向七翔チーム

【第1回 マガ王】予選

手堅い立ち回りを見せた2人は優秀台をしっかり掴んで、右肩上がりの出玉を獲得。2人合わせて約10000枚という文句なしの結果となり、破られることはないと思われていた袴一平&天香膳一の収支を抜き去り予選1位での本戦進出となった。

【第1回 マガ王】予選11組目・日向七翔&ウド茂作 日向七翔 編
【第1回 マガ王】予選11組目・日向七翔&ウド茂作 ウド茂作 編


【第1回 マガ王】本戦

日向七翔は狙い台がきっちりハマり4000枚オーバーの結果を出す一方、ウド茂作はまさかの1200Gハマリ。これはさすがに決勝進出は厳しいかと思いきや、そこからまさかの巻き返し! 11万円オーバーという結果を収め見事決勝へ進んだ。

【第1回 マガ王】本戦3試合目・ウド茂作&日向七翔 日向七翔 編
【第1回 マガ王】本戦3試合目・ウド茂作&日向七翔 ウド茂作 編

「第1回 マガ王」決勝戦ルール

そして以上の3組が「第1回 マガ王」の座を賭けて争う決勝戦が次回からスタート。そのルールは以下の通り!!
 

【実戦機種】
縛りはなし! パチンコでもパチスロでもOK! 台移動や店移動に関しても自由。

【実戦期間】
こちらが指定した約10日ほどの一定期間内に各チームとも実戦。

【実戦時間】
チームで16時間以上。1人8時間打つ必要はなく、1人が11時間、もう1人が5時間といった立ち回りも可。

【実戦場所】
2人で同日同ホールで実戦。編集部員が取材に向かいます。
 

【勝敗】
各チームとも合計収支で勝敗を決定。もっとも収支が高いチームが優勝。「第1回 マガ王」となる。


これまでと大きく変わる部分は2点。「実戦時間」は1人8時間ノルマでなくなったため、優秀台を掴んだ方が長時間実戦するといった新たな戦略が生まれる可能性も。そして「実戦場所」はタッグチームバトルにふさわしい、同一同ホール実戦に。いかに優秀なホールを見つけ出せるかという立ち回りも試されることになる。はたしてこの新ルールが決勝戦にどう影響を与えるのか、要注目だ。
 

ちなみに読者予想の方は…

3月末までにみなさんから送っていただいた3チーム分の優勝予想はご覧の通り。予選序盤で好結果を残していた袴一平・天香膳一チームの人気は必然的に高め。逆に応募期間内に実戦を行っていなかった、優希・柳まおチームは投票数が少ないという結果に。ただし逆に言えば、これらのチームに投票した人は優勝予想の当選確率が上がるともいえる。

これまでの勝負の行方を見守ってきた方々はもちろん、この3チームに投票した方々は各チームを応援しながら、決勝の行方を見守ろう!!

そんな気になる決勝戦の実戦模様は5月18日(火)からスタート予定。要チェックだ!!

新台導入カレンダー