ガチパチプロとパチンコ旅打ち制覇者という2人の実力者が選ぶベストマシンとは…!?【生涯BESTマシン/vol.28】

月刊パチマガスロマガの超特大企画! 今回で28回目!!

月刊パチマガスロマガ 2021年3月号掲載記事

「月刊パチマガスロマガ」の最終号(2021年3月号)にて掲載された超大型企画「生涯BESTマシン」のWEB復刻版がこちら。

当時「パチマガスロマガライター」として活躍していた44名が、それぞれの「生涯一の神台」を選出。その愛をとことんまで語る企画となっている。

長きに渡ってお伝えしてきているこの企画もいよいよ終盤戦の28回目! ガチのパチプロライター2人が勝利に直結したベストマシンを語る!!

生涯BESTマシン」vol.1・しのけん編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.2・和泉純編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.3・松本バッチ編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.4・ドテチン編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.5・フェアリン編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.6・わるぺこ&千奈里編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.7・助六編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.8・緑山淳&七之助編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.9・レビン編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.10・菊丸・ウド茂作編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.11・シルヴィー編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.12・虚心坦懐・袴一平編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.13・トニー編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.14・ボンバー竜太&真田シュン編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.15・りんか隊長編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.16・パンダ&奏弥編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.17・ドラ美編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.18・jin&くまちゃむ編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.19・山ちゃんボンバー編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.20・亜城木仁・遊喜編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.21・ヘミニク編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.22・タイラ・角屋角成編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.23・優希編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.24・きなこ&はじめ編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.25・ガンちゃん編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.26・日向七翔&天香膳一編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.27・柳まお編はこちら!!


シンプルisベスト! 説明不要の名機!!

これは結構悩んだ。30年くらい前のハネモノは今でも好きな印象のままだ。機種一つ一つは多過ぎて割愛するが、西陣とまさむらは特に好きだった。しかしベストかと言われると悩む。次に考えたのが攻略機種。周回数狙いの「アポロ」、捻りの「アラジン」、ストローク狙いの「バリ南国」辺りは自分で発見した喜びも加算され記憶に残っている。しかしベストとなると…。

そんな訳で「ミサイル」。説明は不要。シンプルイズベスト。「スーパーコンビ」がまた復活もしたし、時が経っても色褪せないこのタイプの代表格として選ばせてもらった。

10万負けからの10万勝ち。それが覇者だ!

パチンコと言ったら399MAX機でしょ? そんな事を思っていた時期がありました。その中でも1番打ち込んだ機種が「北斗5覇者」です。バトルモードにトキが参戦し、さらにゼロアタッカーも搭載した本機は僕の心を鷲掴みに。

そんな本機での1番の思い出が、パチスロで10万ほど負けていた時に最後の1万円を覇者に託したら、なんと千円で大当り! そこから出玉5万発超に。この時は嬉しさのあまり震えていた気が…(笑)。もちろん大負けする日もありましたが、これだけ僕の心を熱くさせてくれた機種は今の所、まだありません。

今回はここまで! 次回(10月8日更新予定)には、パチマガ・スロマガからそれぞれ1人ずつ登場! 2人が選んだのはどちらもBESTマシンにふさわしいあの人気機種!! お楽しみに!!

ライター紹介

  • 永浪
    フリーランスライター
    永浪
    パチマガライター最強の攻略職人にして、飽くなき探求心で技術向上を追う求道者。特に役モノマシン攻略には強いこだわりを持っており、日々、「玉の動き」と格闘を繰り返している。また、マガ勢随一のリリシストとの呼び声も高いが、稼働にあぶれた日は昼から酒に浸ってしまう、瘋癲な一面も併せ持つ。我が拳は我流、我流は無形を体現する、「永」遠の流「浪」人。
  • TAKA
    パチマガスロマガ専属ライター
    TAKA
    軍資金は10万円、移動手段はスーパーカブ。パチンコの収支だけで日本列島を横断する、パチマガ誌上で連載されていた企画「究極の旅打ち パチンコサバイバル」三代目旅打ち人にして制覇者。元ホストだけに顔立ちは甘いが、プライベート稼動では立ち回りも甘い(笑)。元々はスロッターだったこともあり、現在はパチンコ・パチスロ両刀で期待値を追い求める。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー