あの4号機が思い出のベストマシン! ドラ美が選んだ珠玉の1機種とは!?【生涯BESTマシン/vol.17】

第17弾! WEB復刻で月刊パチマガスロマガの超特大企画をお届け!!

月刊パチマガスロマガ 2021年3月号掲載記事

「月刊パチマガスロマガ」の最終号(2021年3月号)にて掲載された超大型企画「生涯BESTマシン」のWEB復刻版がこちら。

当時「パチマガスロマガライター」として活躍していた44名が、それぞれの「生涯一の神台」を選出。その愛をとことんまで語る企画となっている。

17回目となるスロマガ女子ライターの顔ともいえる彼女が登場! 彼女が選んだNo.1マシンはアニメ系とは一線を画したあの機種!!

「生涯BESTマシン」vol.1・しのけん編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.2・和泉純編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.3・松本バッチ編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.4・ドテチン編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.5・フェアリン編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.6・わるぺこ&千奈里編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.7・助六編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.8・緑山淳&七之助編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.9・レビン編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.10・菊丸・ウド茂作編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.11・シルヴィー編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.12・虚心坦懐・袴一平編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.13・トニー編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.14・ボンバー竜太&真田シュン編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.15・りんか隊長編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.16・パンダ&奏弥編はこちら!!

パチスロで勝負することを教えられた

設定6が分かりやすい思い出の1台!

私のベストマシンは、4号機時代まで遡って、カイジにしました!!

現在絶賛稼働中の6号機には、設定6が露骨に分かりやすい機種も多いですよね。このカイジもそんな台で、設定6は約300G以上ハマりにくいという大きな特徴あり。全台設定6機種になった日には、さっき息子をお風呂に入れたときくらいスッポンポンな分かりやすさ。当時パチスロを覚えたてだった身としては、初心者もおいでと歓迎されているような気持ちで打っていました。高設定狙うのが楽しい、と思わせてくれたのがカイジだったんですよね。

そうなると今度は、モード移行とか狙い目ゾーンとかも勉強するように。さらにもう1つの特徴でもある、設定6と5はぺイアウトがほぼ同じなのに出方が全く違うって所にも目が行くようになって、設定5狙いもやり始めたり。…しかし、たかがパチスロ覚えて数か月の小娘にはまだ穴がありすぎて、設定6狙い以外は大して上手く行っていなかった気がするのも今となってはいい思い出。

同じ時代の吉宗や北斗の拳と言った超メジャーな機種はパチスロを打つきかっけにはなったけれど、そこからさらに踏み込もうと思えたのは、カイジならではの特徴が好みだったからだと思います。

ちなみに、実はカイジは見たことありません。原作アニメや漫画が好きな台は、ひいき目に見ちゃう部分が無いとは言い切れない。それが一切ないのに、十何年も経った今でもベストマシンと言われ、すぐに思い浮かんだのがこの台でした。まあ知らないとは言え、ギャンブルな世界観はちょっと打つだけで理解できたけどね。画面の向こうの勝負に勝てばこっちも勝てる。うん、分かりやすくていいね!

今回はここまで! 次回(9月12日更新予定)は、パチスロライターから2人が登場! それぞれが選んだのはどちらも人気を博したあの機種たち!! お楽しみに!!

ライター紹介

  • ドラ美
    パチマガスロマガ専属ライター
    ドラ美
    パチスロの知識・実力ともに申し分なし! ……なのだが、実はアニメ・ゲームのタイアップマシンが大好きな悶絶ヲタク系女子であり、その手の活動も日々旺盛。あまりのマニアックトークに、周りのド素人たちが取り残されることも多々あり(笑)。パチンコの知識も豊富で、パチンコ・パチスロ共に打てるライターとしても人気!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー