ホールを震撼させ続けている人気シリーズはスロミー賞にも輝いた初代マシンが起源!!【名機 the ORIGIN/vol.138】

MAX PAYOUT119%を誇るスペックで人気を博した5号機!!

現在ホールで活躍している数々のシリーズ機。そのすべてに数多の前身機が存在し、そこから各シリーズ機へと人気マシンの遺伝子が後継機へと受け継がれている。

となれば、気になるのはそのシリーズ機の起源(ORIGIN)となる「初代」マシン。はたしてそこからどう発展し、現在の最新マシンへと変貌を遂げて来たのか。

この「名機 the ORIGIN」ではそんな「初代」マシンにスポット! 最新の人気シリーズマシンの元祖となる機種を知ることで最新シリーズ機をより深く理解し楽しめる…はず!!


2008年7月、5号機の常識を一変する出玉の最終兵器襲来!!

パチスロ バイオハザード(山佐)

全世界を震撼させたサバイバルホラーゲームが高い出玉性能を実現したハイスペックマシンとしてパチスロ化! そんな話題性だけに留まらず、当然のごとく人気マシンとなったのが2008年7月に登場したパチスロ「バイオハザード」シリーズの初代マシン「パチスロ バイオハザード」です。

ゲーム性は上記の通りでBIGとARTが絡み合うことにより圧倒的な出玉力を実現。なんと設定6ではPAYOUT119%オーバーに! それが、忠実に再現された世界観と相まって、導入後すぐに人気マシンとなりました。

本機の出玉のカギを握るART「バイオハザード(BH)」の詳細は上記の通り。

通常のBHは1Gあたり約1枚の増加で、1セットで約40枚が獲得可能。それがBIGと絡みながら連チャンすることにより出玉を増やしていくことができました。

またBHには一定条件から突入するプレミアムBHが存在。終了条件はBIG時の2分の1となっているため、ヒキ次第では大連チャンも可能でした。

その他、本機の重要となるポイントはこちら。

ウェスカーモード」はART超高確率ゾーンでコインを減らさずに50G間、BHを抽選。50G消化後の連続演出に成功すればBH突入となりました。

通常時は連続演出が中心で、演出内には多彩なチャンスアップも存在。ゲームの緊迫感がそのまま伝わる超美麗演出も本機の魅力の1つとなっていました。

そんな初代マシンを経て、その後はパチンコ・パチスロでメーカーは変わりながらも次々とシリーズ機が登場。現在はアデリオンから登場した「パチスロ バイオハザード7 レジデント イービル」、そして最新シリーズ機「パチスロ バイオハザード RE:2」が好評稼働中です。どちらも初代に負けず劣らずの出玉感と美麗演出を搭載しているので、この世界観を味わったことがない人はぜひ1度挑戦してみてはいかがでしょうか。

そんなパチスロ「バイオハザード」シリーズの最新マシンといえばこちら!!

パチスロ バイオハザード RE:2(アデリオン)

詳細な機種情報はこちらから!

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー