銀河鉄道は3つのメーカーを渡り歩く! その初代マシンはあのメーカーから!!【名機 the ORIGIN/vol.127】

初代マシンから原作ファンおなじみキャラが総出演!!

現在ホールで活躍している数々のシリーズ機。そのすべてに数多の前身機が存在し、そこから各シリーズ機へと人気マシンの遺伝子が後継機へと受け継がれている。

となれば、気になるのはそのシリーズ機の起源(ORIGIN)となる「初代」マシン。はたしてそこからどう発展し、現在の最新マシンへと変貌を遂げて来たのか。

この「名機 the ORIGIN」ではそんな「初代」マシンにスポット! 最新の人気シリーズマシンの元祖となる機種を知ることで最新シリーズ機をより深く理解し楽しめる…はず!!


2008年の5月、夢を乗せて999号がホールを目指して出発!

CR銀河鉄道999(豊丸)

1979年にTVで放映されて以降、長きに渡り愛されているアニメの1つ「銀河鉄道999」。もちろんパチンコでも人気シリーズとなっており、その初代シリーズマシンが登場したのは2008年5月のこと。

豊丸から登場した「CR銀河鉄道999」がそれで、メインスペックは突確・潜確ありのミドルタイプでした。また本機のモチーフはTVアニメ版ではなく、劇場版2作品となっており、あのキャラクターも登場しました。

ちなみに、実は「銀河鉄道物語」シリーズが「銀河鉄道999」シリーズより先に登場しているのですが、ここでは別シリーズということにしています。

細かなゲーム性は上記の通り。多数のモードが存在しており、各モードに潜伏確変の可能性が存在。このモード移行がストーリーと直結しており、移行が進むほど物語のクライマックスへと進み、さらに確変or大当りに近づくゲーム性となっていました。

また本機の入賞口はかなり変則的でヘソと電チューの振り分けが同じという仕様。代わりにステージ上に「VIPチャッカー」が存在しており、突確当選割合が変化するという仕組みとなっていました。

そして気になる演出はこんな感じ。

初代マシンから「999」おなじみの名シーンが多数搭載されていました。またクレアや老パルチザンといったシリーズおなじみのキャラはもちろん、エメラルダスやハーロックといったレアキャラもしっかり登場! BGMもあの名曲たちが用意されており、ファン感涙の完成度となっていました。

そんな初代マシンを経て、シリーズ2作目は京楽から登場! さらにその後は平和へとメーカーが移り、多数のシリーズ機を重ねていきました。そして間もなくシリーズ最新作となる「P銀河鉄道999 Next Journey」がアムテックスから登場! もちろん名場面満載で、ファン必見の完成度となっています。ホールで見かけたらぜひ打ってみてください!

そんなパチンコ「銀河鉄道999」シリーズの最新マシンといえばこちら!!

P銀河鉄道999 Next Journey(アムテックス)

詳細な機種情報はこちらから!

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー