2日目までの時点で勝ち星なし! このまま7日間負けっぱなしとなるのか…【韋駄天生活 vol.2】

ついに絶狼が本領発揮! 3~5日目の実戦で状況が一変!!

月刊パチマガスロマガ 2020年9月号掲載記事

ホールに「P10カウントチャージ絶狼」「P大工の源さん 超韋駄天」が導入された2020年。

その2機種の一撃必殺な出玉スピードに目をつけ「月刊パチマガスロマガ」誌面にて実施された企画。それがこの「韋駄天生活」だ。パチンコ愛あふれまくり(!?)のチキチョウ君が1人で1週間この2機種を実戦。1万円勝負を7日間続けると結果はどうなるのか…というドキュメンタリーでもある。

今回はその記事をWEB版として、原稿・実戦データともそのままに完全復刻! 全3回に渡ってお届け予定だ。今とは釘状態が異なるかもしれないが、どこかは立ち回りの参考に…なるかも!? 要チェック!!


仕事をしない大工のせいで諭吉が減っていく…

■3日目

何1つ起きねえ…

セリフは一丁前のクセに、全然仕事をしない大工。たとえサボリーマン向きの台でも、お前は仕事しろ(←おい)!

30分で18000発!?

1万円を大工にカツアゲされた後、打ち足りなく絶狼。1発の初当り…18000発(72000円分)を30分で吐き出した!? 右打ち中打ちっぱなしで、無駄玉が出ない消化は超気持ちイイ。コレ、脳が完全にダメ人間になる凄さだわ。

15回転限定で滞在。もう、ずっとコレ見ていたいわ。でも、大当りのメインリーチハズレ後に突入するパチスロみたいなモードは嫌(←イメージ悪い!)

「①」みたいなことを言ってたら、3つチェリーが揃って、エピソードリーチの強ルートに発展し大当り! いろいろ文句言ってすまん(←現金)。

電チュー入賞時のボタンバイブ! 赤タイトルも出現してこれは……さすがに突破! せめて平均連チャン、いや1回くらいはバトルで勝ちたい!

そんな謙虚さが功を奏したのか、あっという間に13連! 10カウントバトル中は青以外が出るとほぼ当たる「はい、1500発」感は中毒性あるわ。

■4日目

仕事が忙しすぎて今日は無理! テナワケデ、ケダマスターこと毛玉3号に代打実戦を依頼。あ、勝ったらメシをおごってね!!

5分間のみの愉悦…

パッとしないチ○カスことチキショウ君に代わり、ホールへ。1000円でよーわからんうちにRUSH入ったけど、これは完全勝ち確…いや。早すぎやろ終わるの! この後日チャレンジするも、RUSH突入→即スルーで轟沈。93%ってホンマか!?

■5日目

絶狼は卒業で…!!

前日のケダマスターの報告にヒヨって、当たれば出玉が多い絶狼へ。はい、出木杉くん! 初当りが6500円、10R+RUSH直行の時点で勝ち戦だったけど、17連もするとは。色々と俺に優しい絶狼だけど、これは上手すぎて嫉妬される(←編注:うん、○ね)。残り2日間は、源さんにそろそろ仕事をしてもらおうか。

 


次回更新は11月1日予定! お楽しみに!!

▼「P大工の源さん 超韋駄天」の機種詳細はこちらから!!

▼「P10カウントチャージ絶狼」の機種詳細はこちらから!!

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー