【第1回 マガ王】予選4組目・真田シュン&ボンバー竜太チーム ボンバー竜太 編

4組目は真田シュン&ボンバー竜太のタッグ。真田シュンは見事に快勝することができたが、ハイレベルな大会のため予選を突破するには「勝利」が絶対条件だ!!

本業はパパです

パチスロライター ボンバー竜太

『マガ王に俺はなる!』 なんてことはありません。
だって、元々は出場辞退してましたから…。ただ、実戦日を過ぎて声をかけてくれたのは軍団の先輩、真田シュンさん! 元々は菊丸さんと出る予定だったみたいですが、予定がつかず僕になったわけです。

菊丸さんは新作のガンプラでも作るのかな? ということで紆余曲折ありパパ半年のボンバー竜太がシュンさんとマガ王になる! 一応意気込みだけでもね…。

せっかくだから同じ店で打とうと言ってくれたシュンさん。ただ、シュンさんは本業のゲーム関連の仕事が忙しく、僕も本業の育児が忙しく、唯一折り合いのついた日はたまたま僕のホームグラウンドが特定日だったので、都内のお店で打つことに。抽選は予想していた倍の150人…。

しかもシュンさんはケツ引くし、僕は真ん中より少しいいぐらいと中途半端。先行き不安ではありますが、まずは『聖闘士星矢 海皇覚醒』(マガ王になりたい気持ち満々な模様)から実戦開始!

これは帰れるのか!?

朝イチSPモード否定、さらにPTからGB非当選からの不屈示唆も無し。天井か? なんて思っていたら、天井折り返しらへんの強チェリー10%を当ててGBゲット。せめてレベル優遇…されるわけもなく、初戦負けで不屈示唆も出るわけでも、設定示唆も出るわけでも、コインが出るのはもってのほか。写真撮るわけでもなく(ガッカリして仕事なの忘れてた。すんません)即前兆見てヤメ。開始50分で路頭に迷います。

1時間ほどして通常BBを引いている番長3を発見! しかも累計ベル95回で、少しだけお得。特定日には設定5(たまに6)を使う店なので、これは下手したら娘のお風呂入れるの間に合わないかもよ? (タイムリミットは20時)

すると、1発目はベルカウンター7、その次は6で

コレ! いきなり対決連からの確定対決? 最高かよ!

と思っていたら、前任者と合わせて2回目の通常BB! これ、もらったんじゃない? 早いところカモン言わせて万枚出してマガ王だ(いきなりやる気出す)! ただ、肝心の轟大寺が突破できず2連。すると、通常戻ってまたまた

通常BB。これは3連。次は861Gハメて3連。92G単発。1日目の寺チャンスはくれるけれど勝てない。挙句の果てに千載一隅のチャンス、マダラ強対決も負け…。ただ、通常時はやる気あるんです。前任者と合わせて4回目の通常BBはおそらくチェリーで昇格の

通常BB青7。ほんとここらへんでグーーーンっと出ないと、シュンさんのGODが水の泡。どうにかして轟大寺を突破したい…。

結果、初当たり11回、内7回初期ループストック当選、最高連チャン3連、74枚流して実戦終了&予定通り帰宅して娘をお風呂に入れることに成功。

轟大寺7戦全敗。結局、絶頂対決のゼの字すら見れませんでした。そもそも設定あったのかすら謎。まぁ、出ない設定5ってこういうのよね。とりあえず、僕の台には対決中の逆転抽選は非搭載だったみたいです。

僕がマガ王になるためには、皆さんが盛大に負けることです。そして、シュンさん、改めてごめんなさい。僕もガンプラ作ってやっぱり辞退するべきでした(菊丸さんもイジってごめんなさい)。

結果

総ゲーム数 5500G
投資 41000円
獲得枚数 74枚
収支 -40000円


■真田シュン&ボンバー竜太チーム 合計収支

【総投資】44000円
【交換】76500円
【合計収支】 +32500円

実戦中、こんなのばかりでした。やっぱり僕もガンプ(編注:はーい、大丈夫でーす)。

真田シュンの実戦はコチラ!


ルールや出場者はコチラ!

ライター紹介

  • ボンバー竜太
    パチマガスロマガ専属ライター
    ボンバー竜太
    トレードマークは一度見たら誰もが忘れない超ボンバーアフロヘア(ちなみに天パー!)。ドアホキャラとイライラキャラが交互する天然ボンバー野郎で、現在は誌面企画の他、DVDや各種動画出演など精力的に活動しつつ、日々パチスロ稼働中!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー