スロマガから実力派の2人が登場! そのゲーム性に魅了されたベストマシンとは!?【生涯BESTマシン/vol.10】

WEB版で復刻10回目! 月刊パチマガスロマガの超特大企画!!

月刊パチマガスロマガ 2021年3月号掲載記事

「月刊パチマガスロマガ」の最終号(2021年3月号)にて掲載された超大型企画「生涯BESTマシン」のWEB復刻版がこちら。

当時「パチマガスロマガライター」として活躍していた44名が、それぞれの「生涯一の神台」を選出。その愛をとことんまで語る企画となっている。

10回目となる今回は元スロマガライターにして実力派の2人が登場。ゲーム性に惚れ込んだ2人が選んだ機種とは!

「生涯BESTマシン」vol.1・しのけん編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.2・和泉純編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.3・松本バッチ編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.4・ドテチン編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.5・フェアリン編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.6・わるぺこ&千奈里編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.7・助六編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.8・緑山淳&七之助編はこちら!!
「生涯BESTマシン」vol.9・レビン編はこちら!!


楽しすぎて狂っちまいそうだぜ!

レバー時は弱くとも、第1停止で期待度急上昇! といった魅せ方もしてくれた多彩な演出パターン。一部のボーナスと同時成立した時のみ、小役の入賞ラインが変化する先告知的な要素。ボーナスフラグが多いため、絞り込みに変則打ちを必要とした技術的な面白さ。2種のJACを搭載し400枚近い出玉も見込めた、力の入るDBでの攻防…など、この台だけで数年間打ち続けられるほどの魅力が詰まっていました!

それもあって原作ゲームも購入。ゲームからパチスロに興味を持ったパターンはありましたが、逆だったのはこの機種が初!

自分で考えた打ち方がすごく面白い!!

ボーナス+ART機の醍醐味といえばART中のレア小役後! ナビなしに興奮し、第1停止でニヤニヤし、ボーナス濃厚目でガッツポーズ! エウレカAOならば押し順ナビ+セグ00なんかもアツアツご飯のお供。しかも青天井の上乗せ性能を持つQACというロマン砲も搭載しています。

さらに、僕自身で生み出した中押し白7狙いがバカ面白く、現在進行形でしつこく布教しています。「強い演出で弱チェリーorBAR揃い中段チェリー」や「ART中の強スイカorボーナスorハズレ」などアツい停止形が存在するのでマジでオススメです!!

今回はここまで! 次回(8月27日更新予定)では、元パチマガライターの人気女子ライターが登場! 選択機種は納得のあれ!? お楽しみに!!

ライター紹介

  • 菊丸
    パチマガスロマガ専属ライター
    菊丸
    萌えスロとノーマルタイプを愛する二刀流スロライター。さわやかな笑顔の裏で2次元への愛を貫く「紳士」であり、基本はガチ勢らしく実戦しつつも、密かにお気に入りの演出写真を撮ろうといつも機会を伺っている。ノーマルタイプではジャグラーシリーズやアクロス機種などを溺愛。笑った時の顔が「抜作先生」に似ている。
  • ウド茂作
    パチマガスロマガ専属ライター
    ウド茂作
    180cmを超える長身と赤い髪がトレードマーク。人呼んで「紅い髪の回胴巨人」とは彼のことだが、見た目とは裏腹に真面目で几帳面な性格の持ち主。大学卒業後に地元仙台市から上京してライターとなり、多方面で活躍。最近は趣味であるゲーム関連の動画撮影・編集にも力を注いでおり、自称YouTuberでもある。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー