【第1回 マガ王】本戦2試合目・パンダ&緑山淳 緑山淳 編

編注※当該企画の実戦は感染防止対策を徹底したうえで、緊急事態宣言前に行われたものです。


「第1回 マガ王」本戦トーナメントは今回で第2試合目に。先に実戦したパンダはきっちりと結果を出し、袴一平&天香膳一チームを射程圏内に! このあたりはさすがの実力派コンビといったところ。ここで緑山淳がしっかり勝って決勝進出となるのか!? 要注目の第2試合最終実戦!!

マガ王のこれまでの流れはこちら!
マガ王本戦のルールはこちら!

並び1000人超のホールで実戦!!

パチンコライター 緑山淳(予選5位通過)

ほぼパンダの力で勝ち上がった本戦。今回は自分が快勝して、勝利に貢献しようではないか。

今回も予選同様、「強い日」を選んでパチスロの高設定狙いから行ってみようかな。

実戦当日は店までチャリで向かったのだが、見て欲しい。設定6を掴むべく、駐輪番号66番を選ぶ、念の入りよう。

少々かかり気味なのが自分でも分かる

その気合いが通じたのか、1000人越えの抽選をなんと11番で通過するという偉業を見せ付けてしまった。これで運使い果たしてないと良いけどな……。てか、もうこれで勝ちにしてくれないかな。

今日は傾向としてメイン機種に列で全台系が数本あって、特にバジリスク絆2と番長3が強いらしい。番号に余裕があるので悩んだが、絆2の強そうな列をチョイス。

打ち始めていくと、ATは伸ばせないものの初当りは悪くない。そして3回目のAT初当りで、こんなのが出現。

これにて設定2以上濃厚となった訳だが、うーん、どうだろう。自分の周りが強くない。かなり不安だ。

ピンで高設定が入っていることも有り得るので、続行していく。が、その後の展開がパッとしない。ユニメモのモードテーブルと照らし合わせながら打っているが、推測的には微妙。ATもイマイチ伸ばせず、昔のラブコメの主人公男の様な、どうにも煮え切らん展開。

もともと列で全台系を狙っていたので、こうなると常にヤメ時を気にしてしまう。ダラダラと5時間ほど打ったが、チャララインで別れを告げることに。

パチスロはほぼ空きがないので、ここからはパチンコに切り替えるか。

ホールを周ると、とある魔術の禁書目録の状況が悪く無さそう。少しでも遊タイムに近い台ということで、ST抜け250回転の台をチョイス。

んが、思ったより回らない……。焦り始めた矢先。投資5千円の80回転目に、科学と魔術の交差ZONEに突入して、なんか色々出て

あら可愛い

無事に当った。

7連チャンしたが、10Rが2回で、ちょっとしょんぼり。とはいえ、これで1万ちょいのプラスになった。

回らなかったので、この台はこれでヤメだ。

とにかくこれで残り実戦時間は最低あと2時間弱になった。ここからは遊タイム狙いに切り替えるのが無難かな。近くの店(114個貸し高交換)に移動してみる。

エヴァンゲリオン決戦~真紅~の前日確変後153回転、当日293回転、都合宵越し残り513回転の台が空いている。期待値2000円ほどなら悪くはない。

マガ王のルールだと貯玉を使っても現金投資換算になってしまうが、今から他の台を探して打つよりは良いだろう。んがが、こちらも思ったより回らなく、お金をジャブジャブ入れること3万円目。遊タイムまで残り72回転のところで当り。

単発だったら目も当てられないが、これが15%のヘソ10ラウンド確変というミラクル!

6連チャンまで伸ばして7537個。マイナス500円にまとめた。

これで実戦を終わりにしても良かったが、帰り掛けに寄った店で北斗無双第3章の遊タイムまで残り300回転近くの台を発見。

これは打たなきゃいけないねえ…(義務感)。

すると、なんと投資500円(7回転)でいきなりPKZが発動して当たった! うおおおぉぉ僥倖!! PKZ!! PKZ!!!

コイツをSTにぶち込めば突き抜けた収支になる!

当りラウンド後の幻闘決戦は、奥義重視型の「南斗の凶漢」を選択。そして最終回転で、なんと奥義発動! あ、これもう貰いましたね!!

……さ、帰ってミルクティーでも飲むか。

【緑山淳 実戦結果】

総投資金額 50500円
出玉 766枚+12537個
収支 +11000円

【パンダ&緑山淳 TOTAL結果】

総投資金額 56000円
出玉 766枚+41457個
収支 +87500円

パンダの実戦模様はこちらから!

「第1回 マガ王」第2試合、決着!!

【袴一平&天香膳一チーム 結果】
総投資金額 23500円
出玉 1834枚+25015個
収支 +101,500円
袴一平の実戦模様はこちらから!
天香膳一の実戦模様はこちらから!

【パンダ&緑山淳チーム 結果】
総投資金額 56000円
出玉 766枚+41457個
収支 +87500円


2人合わせて10万円オーバーと予選に続いてきっちり結果を残してきた袴一平&天香膳一チームがパンダ&緑山淳チームの猛追を振り切り決勝へと進出! パンダ&緑山淳チームにも十分勝機はあったが、緑山が最後をものにできなかったことが決定打に。

実力者チーム同士の第2試合も第1試合に続く大接戦となった本戦トーナメント。最終第3試合は5月9日(日)にお届け! 一体どんな展開になるのか要注目だ!!


『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』の機種情報はこちらから!

ライター紹介

  • 緑山淳
    フリーランスライター
    緑山淳
    ライター歴20年超。「8割の力でユルく勝つ!」をモットーとするベテランライター。持ち前の柔軟さで立ち回り、パチンコ・パチスロ二刀流で「今、勝てる台」を追いかけるが、特に、アナログ機やハネモノの攻略を得意としている。プライベートでは草野球チームを結成、代表を務めている。シモネタとラジオが大好きなゲスの極みアニキ。

新台導入カレンダー