【第1回 マガ王】予選6組目・助六&レビンチーム 助六 編

6組目は助六&レビンのパチマガスロマガ軍団越境タッグ! ベテラン2人ががっちりと手を組めば当然のことながら一躍首位に躍り出る可能性も!! まずはパチンコライター・助六が「マガ王」予選に挑む!!

人気マシンの増台を狙い打ち!!

パチンコライター 助六

 マガ王での自分の相方はなんとレビンさん! マガ歴は2人合わせて30年以上、一緒に番組経験もあり、同じ軍団出身で演出バカという共通点も多いし、こりゃ自分で言うのもなんだけど優勝候補の一角なんじゃないかな。…えっ、ドテさんの優勝予想が最も低い星1? この僕らが咬ませ犬で、パチンコで言ったらノーマルリーチ、パチスロでいったら弱チェ並の期待度ってこと? 完全にあったまきた…! こうなったらドテさん…いや、ドテチンを見返して絶対優勝してやるっ!!

 

というわけで実戦に選んだホールは、現在大人気稼働中「Pとある魔術の禁書目録」を増台直後だったホール。

パチンコの新台=回らないが当たり前だけど、人気機種の増台に関しては別。客を付けたいがために増やすホールが大半だと思っているので回すホールも多いはず。というわけで下見した結果も好感触だったし当日はコレを狙っていきます!

当日も見た感じおそらく前日と一緒。あとは遊タイム狙いを絡めつつたくさん出すだけ。

前日450回転ハマっていた台を選び、先読み演出や保留変化の期待度がアップするシンプルモードで実戦スタート。開始早々、ポロっと入った新規入賞でいきなり紫保留が点灯!! 信頼度が下がる新規入賞回転(とあるは特によくハズレスーパーが出る印象)と期待度が上がる保留変化どちらが勝つか!? 結果は保留後も熱い演出が積み重なって無事に大当り♪

これは4連だったけど振り分けに恵まれて4000発以上の出玉を確保!

その後447回転ヤメの台を発見したので移動。いま打っている台だけが特別良いわけでもなく、全台がボーダーは超えそうに見えたので遊タイム近い台に移動するのも作戦の1つ。ボーダーあればこの台でも期待値3000円くらい出るみたいだから全然ありでしょ。これが功を奏し無事ハマって(?)遊タイム到達。

これが8連チャン。振り分け負けしたからさっきの4連と出玉がたいして変わらないというね…。

このあとはたいしたハマリ台もなかったため、見た目の良さとハマリのバランスで選んで302回転ヤメの台に移動。

中ハマリからギリギリ持ち玉で当たった初当りが8連チャンで出玉1万発オーバー!

 どの台も回転率が20~21あったし、遊タイムもうまく絡めながら快勝することができましたね。とあるは初当りがすべてSTだから初当りの出玉の少なさも気にならないし、ボーダーも甘いし、人気機種だから回る台を見つけにくいといわれている他の遊タイム機種よりは状況も良いから立ち回りやすい♪ 苦戦しているチームもあったし、レビンさんの結果次第だけど、残れる可能性あるんじゃないかな!下馬評からの逆転優勝やってやりますよ!!

 

結果

総回転数 2506回転

総投資金額 16000円

出玉 10343個

収支 +20500円

ルールや出場者はコチラ!

ライター紹介

  • 助六
    フリーランスライター
    助六
    さわやかな風貌とは裏腹に、パチンコ実戦による演出分析力は他者の追随を許さない! 自他共に認めるパチンコマニア。一度聞いたら忘れられない独特のハスキーボイスも特徴(!?)。その特技を活かした機種解説動画はパチンコファンから非常に高い評価を受けている。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー