入手した情報は応用することでさらに強力に! パチスロ勝利の柱、最終章!!【究極の必勝術 第8章】

月刊パチマガスロマガ 1月号掲載記事

2021年1月に発売された誌面の掲載記事を完全復刻し、しのけん・和泉純のレジェンド2人による必勝術をお伝えする究極企画!

「釘」と「立ち回り」についてほぼ完璧に網羅した後は、しのけんが「現状と今後」について語るパチスロ勝利の柱・最終章となるぞ。どうすれば今以上にパチンコやパチスロで勝てるようになるのか―その最大の疑問の答えがここにある!!


究極の必勝術「序章」はこちらから!!
究極の必勝術「第1章 パチンコ勝利の柱」はこちらから!!
究極の必勝術「第2章 パチスロ勝利の柱」はこちらから!!
究極の必勝術「第3章 パチンコ勝利の柱【初級編】」はこちらから!!
究極の必勝術「第4章(前編) パチスロ勝利の柱【基礎編】」はこちらから!!
究極の必勝術「第4章(後編) パチスロ勝利の柱【基礎編】」はこちらから!!
究極の必勝術「第5章 パチンコ勝利の柱【中級編】」はこちらから!!
究極の必勝術「第6章 パチスロ勝利の柱【応用編】」はこちらから!!
究極の必勝術「第7章 パチンコ勝利の柱【上級編】」はこちらから!!

多くの経験を積むことが今後の力に!

SNSでの情報は活用ではなく応用する

「う~む、ではしのけんさんは、総合的にどのようにSNSでの情報と向かい合っているのですかね?」
「SNSってさ、手間さえ惜しまなければ、誰でも平等に情報を得られる訳で。それを『自分だけが得になる』情報と思っちゃっていたら、それは大きな勘違い。だからこそ別な角度で活かす必要があるって考えているかなぁ」

「確かにその通りではありますが、一例を上げると?」
「例えば、ホール晒し系アカウント、特にフォロワー数が多いアカウントがやたら強く推しているホールがあったら『逆に避ける』とか。実際に設定は入っていても、人が集まりすぎる事が容易に想像できるでしょ」
「なるほど。それは納得です」
「初心者の方がそういうホールに一度足を運んで『高設定が存在するホール』の空気感を把握する事は大事だと思うけれど、結果を出し続けていくには、活用するだけでなく応用していくことも必要になってくるって事」
「う~ん、説得力あります」
「事実、SNSを元に動いているスロッターなんて既に結構な数いるから。そこから自分自身がより多く高設定に辿り着くようなプロセスを、経験を元に築き上げて欲しいかな。なによりその過程が楽しいし、この生活の醍醐味でもあるからさ」
「勉強になります」

「ホールの集金台である凱旋が撤去されて、更にもうすぐ沖ドキも撤去(2020年11月時点)。ホール状況は今より確実に厳しくなるだろうから、せめて今のうちに学べる事は学ぶべきだとも思うしね」
「しのけんさんでも今後は心配なんですねぇ」
「うん心配(笑)。まぁ自分で選んだ道だから、もう突き進むしかないよ」

次回(7月14日更新)いよいよ最終章! 和泉純による「パチンコ勝利の柱『EXTRA編』」をお届け! 要チェック!!


ライター紹介

  • しのけん
    パチマガスロマガ専属ライター
    しのけん

    高校卒業と同時にスロプロの道へ。1995年にパチスロ攻略マガジンの誌上プロとして、日々の立ち回りを綴った「喰うならやらねば!」の連載を開始。 現在はパチマガスロマガ他、多数のメディアで活躍しつつも、現場至上主義を貫く生粋のプロとして多くのスロッターから絶大な支持を得ている。パチマガスロマガにおけるレジェンド的存在。

    しのけん関連記事はこちら!

  • 和泉純
    パチマガスロマガ専属ライター
    和泉純
    パチンコ生活者歴30年超! 釘にかけては右に出る者がいない「釘王」。パチマガスロマガライターの中でも最古参だが、その実態は野球と下ネタが大好きなおじさん。野球は見るのもやるのも好きで熱狂的な阪神タイガースファン。ドラム奏者でもあり、パチンコライターたちのLIVEイベントにも出演している。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー