【難易度Lv.5】今日のパチスロクイズ「パチスロ史上、『販売台数第2位』のマシンは?」

パチスロの鉄人もビギナーさんもクイズ好きなら全員集合!

 

あなたはこの問題、解けるかな~!?

 

 

今日の難易度は~、、、

Level.5!!!!!(鬼ムズ!)

◎問題

パチスロ史上、「販売台数第2位」のマシンは何でしょう?

 

パチスロ歴代売上第1位は、2003年にSammyから登場した伝説の名機「パチスロ北斗の拳」。販売台数は62万3千台で、その記録はギネスにも登録されています。

だけど、第2位って……何だったっけ!????

 

それではシンキングタイム、スタート!!!

ポク…
ポク……
ポク………
チーン!!!!!

分かったかな?

◎答え

パチスロ北斗の拳SE

 

「パチスロ北斗の拳SE」は、2006年7月にSammyから登場した4.7号機。販売台数は34万1千台。販売台数第1位だった「パチスロ北斗の拳」と、シリーズでワンツーフィニッシュとなりました。

伝説的名機「パチスロ北斗の拳」の後継機という期待感から、多くのホールが超大量導入……したのですが、出玉感が兄者のソレに全く及ばず、すぐに客が離れてしまい、「パチスロ北斗の拳SE」は導入後、シマがあっという間に通路と化してしまったのでした。

 

ちなみに、販売台数第3位は「吉宗(&吉宗S)」で25万5千台。第4位は「押忍!番長」で25万台となりました。

4号機時代は本当によく台が売れていたんですね~。

 

※販売台数情報:パチンコビレッジ様調べ

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー