BESTマシンとは対照的! 8名のライターが語る「裏BESTマシン」とは!?【ウラ生涯BESTマシン/vol.2】

今回はパチンコライター2人が登場! その理由とエピソードも興味津々!!

月刊パチマガスロマガ 2021年3月号掲載記事

先週まで本サイトでお届けしていた「月刊パチマガスロマガ」の最終号の超大型企画「生涯BESTマシン」。

その誌面記事の裏側にひっそりと掲載されていた企画―それがこの「俺の裏生涯BESTマシン」だ。「裏」と名が付く企画だけあってその内容は…!? パチンコ・パチスロを愛して、打ち尽くした8名のライターだからこそ語れるその機種とエピソードはいずれも必読!!

今回はその2回目! パチンコライター陣からドテチンとシルヴィーが登場し、それぞれの裏BESTマシンを暴露!! 

第1回・しのけん&松本バッチ編


【生涯BESTマシン】

vol.1・しのけん編 vol.2・和泉純編 vol.3・松本バッチ編 vol.4・ドテチン編
vol.5・フェアリン編 vol.6・わるぺこ&千奈里編 vol.7・助六編
vol.8・緑山淳&七之助編 vol.9・レビン編 vol.10・菊丸・ウド茂作編
vol.11・シルヴィー編 vol.12・虚心坦懐・袴一平編 vol.13・トニー編
vol.14・ボンバー竜太&真田シュン編 vol.15・りんか隊長編 vol.16・パンダ&奏弥編
vol.17・ドラ美編 vol.18・jin&くまちゃむ編 vol.19・山ちゃんボンバー編
vol.20・亜城木仁・遊喜編 vol.21・ヘミニク編 vol.22・タイラ・角屋角成編
vol.23・優希編 vol.24・きなこ&はじめ編 vol.25・ガンちゃん編
vol.26・日向七翔&天香膳一編 vol.27・柳まお編 vol.28・永浪&TAKA編
vol.29・アップル藤子&おもちくん編 
vol.30・編集部員編


面白いのにカラいスペックはズルい!

楽しく負けることはワースト? ベスト?

ワーストと言われると、つい過去1番つまらない機種を選んでしまいがちだが、つまらないと感じたならば別に無理して打たなければ良いだけの話なので、ワースト感が増幅する事は意外とない。むしろ、1番パチンコでタチが悪いのは、負けるとわかっているのに心の期待値が越えてしまっている機種なのだ。ため息をつき、ボソッと「足りないかぁ」とボヤきながらも、次の一万円を入れてしまう。そんな、負けてしまうのにめちゃくちゃ面白い機種というのがワーストに相応しいと考えた。

最近で言うと、豊丸産業さんの「Pすしざんまい」がこれに該当する。もともと役モノ系パチンコは好みなジャンルだったが、なかでも新機能の「ちょいアナGO」の搭載や、多彩な入賞パターン、役モノ内のイレギュラー比率のバランスなど、とにかく完成度が高い。

オマケにすしざんまい社長をコミカルに魅せたドット液晶演出と、適度な技術介入要素が加われば、もう打たない理由は見当たらない。それでいて、スペックがやや辛いというのだから、本当にタチが悪い機種なのだ。

しかし、実はこれがパチンコの理想なんだよね。しっかりと遊技料を払いつつも、満足して納得して、面白かったと店を後にする。そりゃたまには「ふざけるなよ!」と悪態をつくこともあるかもしれないが、翌日には忘れて朝から並んで打ってしまう。そんな酷い機種の登場に今後も期待したい。

13時間×2日で-12万! 地獄のハマリ!!

誌面デビュー直後に初めての大やらかし

嫌なことはすぐに忘れちゃうタイプの私ですが、この時のしょっぱい出来事は、今でもしっかりと覚えています。連日の大敗で、お財布の中身が寂しくなり、喪失感もありました。でも、そんなことよりも、駆け出しライターだった私は、見せ場を作ることができなくてメチャクチャ悔しかったんですよ~!

さらに、この実戦は前身誌パチマガの「13時間体感記」用(当時は2日間勝負だった)。展開が悪いと言及することも少ないので、原稿のネタに困ります。デビュー直後の私は何を思っていたのだろうか…。実戦記事を読み返すと「ゲージがカラい!」「設置が少ない!」「玉が増えない!」「激アツがまったく出ない!」と、悪口のオンパレードでゾッとしました。今の私からは考えられませんが、まさかのストロングスタイル(笑)。「メーカー上等(卍)」とか思っていたんでしょう。血気盛んで、恥ずかしいなぁ、もう!

大敗して気が立っていたんだろうけど、若いって恐ろしい…。華々しくデビューを飾りたかった実戦企画で、優勝まであと一歩のところまで来て、このザマ。「ミドルで2000回もハマる?」と、編集部が少しだけザワついたんだとか。

この時に負けキャラの片鱗を見せてしまったせいで、その後の約十年間、パチマガ内ではヒキ弱だとイジられる運命になりましたとさ。この大敗が無ければ今頃は勝ち組ライター人生を送っていたかもしれなかったのになー!!

今回はここまで! 次回更新(10月17日予定)ではスロマガ軍団にして本サイトでも活躍中の2人が登場! 2人が選んだ意外な機種とは!? 要チェック!!

ライター紹介

  • ドテチン
    パチマガスロマガ専属ライター
    ドテチン
    長年に渡って活躍しているパチマガスロマガの看板ライター。無類のアナログパチンコ好き。映像でもその実力を発揮し、CSパチンコ番組、メーカーWEB動画等を中心に多数出演中。分かりやすく楽しい機種解説やMCを織り交ぜたトークは、ライターの中でもトップクラス! タクシードライバーも兼業し、プライベートでは子育てに頑張る二児のパパ。ちなみに、パチスロも大好き(好みはノーマルタイプ)。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー