楽しい上に勝てるという、最高の台【このすば編・日向七翔】

※過去の「栄光なき名機たち」記事はコチラ!

どうも、日向七翔です。

「日向君って趣味打ちとかするの?」たまに受けるこんな質問。

僕は「全くしません。一応パチスロで勝って生活しているので」と毎回答えています。

基本的にパチスロで勝ったお金で生活している僕にとってホールに行く=生活費を稼ぎに行くという事。

極端な話、負けが続けば明日のご飯すら危ういという事です。

だからこそ趣味打ちなんてしている余裕はないと思っています。

ただ、そんな僕が最近趣味打ちと言われてもおかしくないぐらい打ちまくっている台があるんですよね。

それは今年の4月に導入された「パチスロこの素晴らしい世界に祝福を!」。

設置台数が少ないので、打った事がない方の方が多いと思います。

ただこの台は本当に面白い。

今回は「まだ打てる栄光なき名機」として、この台を紹介させて下さい!

まずはゲーム性を紹介すると、通常時は1周期(20G)消化事に発生するスティールバトルに勝利するとCZorATに当選。

スティールバトルはキャラランク(キャラの下の数字)が高い程勝利期待度がアップするので、とにかくまずはキャラランクアップを目指していきます。

スティールバトルは2~3G継続し、キャラランク×成立役で勝利抽選。

低レベルでも対応役を引ければ最低でも勝利期待度30%なので、レバーに力が入る瞬間となっています。

・キャラランク1~9…CZ抽選
・キャラランク10以上…CZ以上確定
・キャラランク20…AT確定

CZは2種類あるんですが、キャラランク4以上でスティールバトル勝利時に突入する「クエスト」がメイン。

ここでもクエストランクが重要。

20Gで各キャラの対応役を引く度にキャラランクをクエストランクとして加算していき、最終的に貯まったクエストランクで成功抽選となります。

そしてAT。

またしてもキャラランクが重要です。

AT「このすばチャンス」はボーナスと布盗会をループさせるゲーム性となっており、布盗会では6人のキャラと立て続けにバトル。

途中で勝利すればボーナス確定。

ボーナス後にはまた布盗会で残りのキャラとバトル。

最終的に6勝(全キャラ勝利)すれば上位AT「このすばRUSH」突入となります。

布盗会もスティールバトルと同様にキャラランク×対応役で勝利抽選。

ボーナス中もキャラランクは各対応役を引く事で上がっていくので、通常時+ボーナス中でどれだけキャラランクを上げる事ができるかが重要です。

例えばAT当選時からキャラランクの最低レベルが5でそこそこみんな高レベルの時はチャンス!

さらにエリスがいる時ならかなりアツい。

有利区間移行後のキャラ1巡目は普段クリスの6人目がエリスに変更。

布盗会でエリス勝利時はキャラポイントを大量獲得できる「真女神ボーナス」となるので、エリスが高ランクだとそれだけで大チャンス、さらに他キャラも高ランクなら真女神ボーナスで一気に全員ランク10なんて事もあるので激アツです。



上位AT「このすばRUSH」はチョーカーチャレンジとボーナスをループさせるゲーム性。

チョーカーチャレンジ中のミッションに成功するとボーナス確定で、平均ボーナス回数は9回とループ率が高く、ここまでいければこのすばチャンスの分と合わせてそこそこの出玉が見込めます。

一応期待値はプラス!

ここまで見ていただいた方はわかると思いますが、本機はとにかく通常時からキャラランクを上げる事、そして良いタイミングで対応役引く事が大切でかなり自力感がある台です。

自力感がある台が好きって方には間違いなく刺さる台だと思います。

興味が沸いた方は是非1度打ってみて下さい!

ん…?

「結局日向が趣味打ちってぐらい打ちまくっている理由は何?」って思った方、大事なのはここからです!

…実はこの台、キャラ1巡目に関して言えば、確実に機械割100%を越えています!

というのも、AT後はまずキャラポイント特化ゾーンの「お風呂ゾーン」からスタート。

さらに1巡目はキャラポイントが貯まりやすい特殊ステージ「このすばワールド」に突入しやすい。

そして1巡目のみ6人目が前述した布盗会で勝利時真女神ボーナス確定のエリスに変更。

そう、この台はキャラ1巡目に期待値が詰まっている台なんです。

ただ0Gから積極的に狙える程の期待値はないでしょう。

たぶん微プラスぐらいです。

しかし面白い台×期待値微プラスならばありじゃない?って事で僕が打っているのは1巡目のみ。

とりあえず他に打つ台がなければ1巡目のみ回す。

ATに当選したらAT後一旦他に打てる台がないかチェック、なければまた一巡目だけ回す。

これを繰り返し、他に打てる台が見つかるか、1巡目を抜けたらヤメ。

最近はこんな立ち回りをしています。

期待値微プラスなら一応趣味打ちではなくちゃんと勝つために打っているといってもいいでしょう。

まぁたまに普段なら打つラインのハマリ台が空いててもこのすばを打ち続けちゃう事があるのでよろしくない状況なんですが、それは内緒です(笑)。

いつも「微プラスの台を打つぐらいならもっと他に打てる台あるだろー」って心の中でリトル日向が叫んでますが、この台のスティールバトル中や布盗会中の中押しの魅力が本当にヤバイんですよね。

ウドさんの本機についてのコラムを見てもらえればわかると思いますが、本機は中押しで打つと楽しさが倍増。

是非打つ際は一旦ウドさんのコラムを見てから打ってもらいたい。

中押しで対応役の可能性がある出目が止まった時のドキドキ感は堪りません。

趣味打ちは絶対しないマンの僕をもはや狂わせていると言ってもいい「パチスロこの素晴らしい世界に祝福を!」。

是非一度お試し下さい!

ちなみに1巡目狙いのみの収支ですが、かなりプラス。

運が良いだけだと思いますが、打ちまくっている理由にはそれもあります(笑)。

パチンコ・パチスロの最速解析情報はパチマガスロマガモバイルで完全網羅!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー