『GOD凱旋』一撃出玉バトル総まとめ! 実戦から見えた「GOD」揃いの威力とは!?【PLAYBACK/GOD-1 GP ⑤】

4人のヒキの強さはどれほどだったのか!? そして最大出玉を獲得したのは…実戦まとめ!!

パチスロ攻略マガジン 2018年1月号掲載記事

一時代を築いたといっても過言ではない「ミリオンゴッド 神々の凱旋」。

その「凱旋」が爆裂AT機としてホール内で人気を誇っていた2017年、冬。「凱旋」を打つ者なら誰もが夢見る、GOD揃いからの一撃を競う贅沢にして驚愕の実戦企画。それがこの「GOD-1グランプリ」だ。

実戦に挑むのは4人の実力とヒキを兼ね揃えた4人のライターたち。GODスタート10本に挑戦し、もっとも出玉を伸ばせるのは一体誰なのか!? そんなスロマガだからこそ実現したこの企画を今回、WEB版で完全再現して振り返る!!

今回はこれまでの実戦を振り返り。バトルの勝者が決定するとともに、実戦データから一撃の威力を考察していく。要チェック!!

第1回目はこちら!!
第2回目はこちら!!
第3回目はこちら!!
第4回目はこちら!!


トップ10を見るとウド茂作の最高データは全体の6位となっており、三宅ナビはトップ3に2つランクインしている。また、ワースト1位も三宅ナビとなっている面白い結果となった。

ナンバーワンに輝いた三宅ナビは何思う

ボンバー「みなさん、実戦お疲れ様でした」
菊丸「意外とボリュームのある実戦だったね」
ウド「そうですね、しかしこんなGODづくしの贅沢な体験は二度とできないことでしょう」
ボンバー「凱旋と相性の悪いナビさんがまさかの出演でしたね。普段ノーマルな菊さんも意外ですけど」
ナビ「ホールでの相性は悪いけど、これがお金のかかっていない出玉実戦での優勝だから、かみ合わないというかなんというか…」
菊丸「普段はまったりノーマル機で、凱旋のイメージは無いだろうけど新鮮だったよ」
ボンバー「この4人の中で引き強キャラといえばやっぱりナビさんですよね?」
ナビ「でも凱旋とは本当に相性悪いんだよ…」
菊丸「またまた、何をおっしゃいますか。しっかり優勝してるじゃないですか~」
ウド「そういえば、グランプリってことだから優勝賞品はさぞかし豪華なんでしょうね?」
ナビ「そうだ、何がもらえるんだろう。楽しみだなぁ」
菊丸「あ、編集さんちょうどいいところに。今回のグランプリは何かもらえるんですか?」
編集「いろいろ準備はしていたんですが、ちょっと時間がなくて…。今度ご飯でもおごりますよ」
ナビ「まぁ豪華賞品はないんじゃないかと予想はしてたよ。凱旋の出玉勝負でグランプリとれたってだけでも嬉しいし、我慢…するよ…」
菊丸「なんか優勝したのにめっちゃ悲しそう(笑)」


今回はここまで! 次回更新(10月12日予定)のPLAY BACKをお楽しみに!!

ライター紹介

  • 菊丸
    パチマガスロマガ専属ライター
    菊丸
    萌えスロとノーマルタイプを愛する二刀流スロライター。さわやかな笑顔の裏で2次元への愛を貫く「紳士」であり、基本はガチ勢らしく実戦しつつも、密かにお気に入りの演出写真を撮ろうといつも機会を伺っている。ノーマルタイプではジャグラーシリーズやアクロス機種などを溺愛。笑った時の顔が「抜作先生」に似ている。
  • ウド茂作
    パチマガスロマガ専属ライター
    ウド茂作
    180cmを超える長身と赤い髪がトレードマーク。人呼んで「紅い髪の回胴巨人」とは彼のことだが、見た目とは裏腹に真面目で几帳面な性格の持ち主。大学卒業後に地元仙台市から上京してライターとなり、多方面で活躍。最近は趣味であるゲーム関連の動画撮影・編集にも力を注いでおり、自称YouTuberでもある。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー