パチンコ最強の瞬間「全回転リーチ」! その演出と歴史をまとめて大公開!!【PLAYBACK/ゴリトク2-1】

懐かしの名機から感動の名場面まで全127機種分の全回転リーチがここに!!

2013年、パチンコ攻略マガジン誌上にて約9ヶ月間お届けしてきた「ゴリトク」毎回1つのテーマに絞りこみ、ボリュームアップしたページ数で情報を掲載していた特大企画だ。

今回からその「ゴリトク」を順次PLAY BACK記事してお届け! テーマ別に濃密な当時の記事をWEB版として再掲載していくぞ。

その第2回となる今回は「全回転リーチ」特集!! あらゆる機種の全回転リーチを紹介していくだけでなく、その歴史をも紐解いていく。中にはもう二度と見ることができない激レアな演出も多数存在するので、思い出に浸ることもできるはず!! WEB上で至福の瞬間をとことんまで楽しんでください!!


デジパチの進化と歩みを同じくしてパワーアップしてきた「全回転リーチ」!!

この特集では、全図柄が同時に変動するリーチを「全回転リーチ」とします。日進月歩のパチンコ進化論を体感してください。

上下どちらかで揃えば大当り!!

リーチがかかると全図柄が同時に回転し、図柄が揃っている箇所で止まれば大当り。リーチはすべて全回転だ!

全回転リーチの先駆けは西陣!

本機は連チャン力と「春夏秋冬リーチ」として知られる全回転系リーチを搭載していたことで有名。春夏秋冬リーチは漢字部分より数字部分の方が揃っている箇所が多く、表面上の期待度も高かった。

SANKYO系のドラムも全回転を搭載!!

ネプチューンをはじめ、ドラムながらに多彩なリーチで人気だったSANKYO系機種にもハズれる全回転が搭載されていた。

平和を筆頭にデジパチにも全回転!!

頻出するものアツいもの条件次第で確定なものなど、様々な全回転が存在した。

そして…1996年ナナシーが産声を上げた!

言わずと知れた大ヒット機種!

全回転を語るうえで絶対に外せない超名機。打ち手を虜にしたファイヤー全回転は信頼度98.32%(パチマガ調べ)。ほぼ当たるが稀にハズれる、だがそれが自慢話になるほど大人気だった。射幸心、ここに極まれり!

※当該記事は2013年発売の「パチンコ攻略マガジン」誌上の特別企画「ゴリトク」の再掲載記事のため、記事の内容等が当時のものとなっております。ご了承ください。


今回はここまで! 次回更新(3月17日更新予定)のPLAY BACK「ゴリトク」は全回転特集第2弾! あらゆる全回転が大集合! お楽しみに!!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー