短時間勝負となれば有効なのはスピード! あの機種で過酷バトルに挑む!!【PLAYBACK/チキンレース③】

対戦相手は実力者ばかり! が、そんな中でも真剣に勝負に勝ちに行く!!

パチンコ攻略マガジン 2019年10.12号掲載記事

2019年秋にパチンコ攻略マガジンにて実施されたおバカ実戦企画がこの「ピヨピヨチキンレース」だ。

「りんか隊長」ならぬ「りんか隊鳥」を巡り、5匹のチキンが閉店間際のホールでガチ実戦! 閉店ギリギリに大当りを勝ち取る勇敢な鳥ははたして誰なのか!? さらにチキン認定された敗者にはかなり過酷な罰ゲームも!!

第3回となる今回は編集部を代表してチキショウ君が登場! 機種性能を活かして実戦に挑む!!

第1回「山ちゃんボンバー」編
第2回「亜城木仁(ロギー)」編


ギリギリを攻めるなら現役最速!!

【マシンチョイスの理由!】

短時間勝負は速さこそ正義!

右打ち中の速さは本当にスゴい本機。京楽さん、こんなのスピード違反で捕まってしまいますよ! キャッチフレーズも「遅いは地獄、速いは極楽」って! こんな煽り、高速道路だったら指名手配されてますからねっ! さて、本機の性能を見ればこの企画にうってつけ。即当りなら変動開始から最速0.6秒で当たる。羽ばたいちゃうぞ~☆

白鳥ってそんなに高く飛べないって!

時間制限付きの実戦で、なおかつ319を当てて確変にぶち込まなきゃならない。そして打ち手は俺。……ハードル高くない? 皆知ってると思うけど、そんな高いの飛べる鳥じゃないよ!? 大丈夫か、ページ担当!? と言いつつも、仕事帰りに店へ行き、そこそこまともな台を発見。

そして、カスタム全部乗せ。なぜなら、カスタムすることによって余計な演出が発生しにくくなる。演出データを取る時間を省けるのだ。本企画の攻略法ですな、悪いなみんな!

あっさり完璧な流れで当たる。時短ではあったが引き戻して、あっという間に8連チャン! ホント改めて思う。こいつ速すぎだわ! 速すぎて8連でも満足感が足りない。ということで少し続行したが、何も起こらず終了。それでも10Rは4回も引けて満足♪ これはワンチャン、鳥界でトップ狙えるんじゃないの!? 主役の座、頂きますか!

今回はここまで! 次回更新(10月25日予定)ではヒキ弱でもチキンではない…はずのドテチンが登場! 大好きな役モノマシンで限界勝負!


実戦機種の詳細情報はこちらから!!

ライター紹介

  • チキショウ君
    編集部
    チキショウ君
    仕事があろうとなかろうと、暇さえあればパチンコを打ちに行ってしまう半社会人的な存在。上司に対して敬語を使うことを知らず、「仲間なんだから敬語なんていらねーだろ!」と、まるで自分が正義のように振る舞う赤ちゃん。パチンコ以外のことはからっきしで、総理大臣の名前すら知らない。しかし、ことパチンコに対しての情熱は人一倍すごく、編集部員の中でも一番打っている。そのため、ライターのように原稿を書くこともあれば、実戦企画にも参戦することも多い。現在は携帯サイト連載企画「遊タイマーズ」として毛玉3号と仲良く(?)過ごしている。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー