エヴァ、北斗、ルパン…人気シリーズ機の後継機が続々! 【PLAY BACK/平成名機年鑑⑭】

平成20年! この年、伝説となる金色の超爆連マシンが登場!!

時代が令和に変わろうとしていた2019年。パチンコ攻略マガジン誌上で2号にわたり特集された企画がこの「ぱちんこ平成名機年鑑」だ。

平成元年から平成30年まで、それぞれの年の代表的&人気マシンを多数紹介! その年の出来事と合わせ、懐かしのパチンコ台を振り返っていく企画となっている。

この30年の間にパチンコはどのような変遷をたどってきたのか、そして間もなく撤去されてしまうCR機はどのように進化を遂げてきたのか、この企画を見れば一目でわかるはず!

思い出のパチンコ30年を、今あらためて…PLAY BACK!!

【ぱちんこ平成名機年鑑】 平成元年 平成2~3年 平成4年 平成5年 平成6年 平成7年 平成8~9年 平成10~11年 平成12~13年 平成14~15年 平成16年 平成17年 平成18~19年


低貸弾営業が全国化、「1パチ」が定着!!

【平成20年(2008年)】に登場したぱちんこ名機たち

「超速ギガMAX」のキャッチコピーで登場した『牙狼』は、いわゆる1種2種混合による役モノ連チャン機としての瞬発力&爆発力により大ヒット、結果的にその翌年に規制が入ったためMAXタイプでは唯一無二の存在となった。初代「魔戒チャンス」は伝説!

はや5作目のルパンや4作目のエヴァ、3作目の北斗をはじめ、人気機種はシリーズ化されて2作目以降が続々登場することに。この年はその後シリーズ化される「牙狼」と「戦国乙女」の初代が登場!

少しでも人気になった機種は2作目以降も続々登場。芸能人も完全タイアップから隠れキャラ(裏技)までいろんな形で出演。

▶平成20年のホール状況

この年導入された機種は台数的な順位では、1位「大海スペシャル」、2位「冬ソナ2」、3位「エヴァ」、4位「北斗」…とほとんどシリーズもの。前年導入の「花の慶次」も再販が相次ぎ、この年も相当な人気だった。


▶▶▶パチスロの5号機の歴史はここでチェック!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー