チキンレースついに結果発表! 罰ゲームを受けるチキン野郎は誰だ!?【PLAYBACK/チキンレース⑥】

きっちり閉店間際に連チャンを取りきったあの男が優勝! 罰ゲームの模様もお届け!!

パチンコ攻略マガジン 2019年10.12号掲載記事

2019年秋にパチンコ攻略マガジンにて実施されたおバカ実戦企画がこの「ピヨピヨチキンレース」だ。

「りんか隊長」ならぬ「りんか隊鳥」を巡り、5匹のチキンが閉店間際のホールでガチ実戦! 閉店ギリギリに大当りを勝ち取る勇敢な鳥ははたして誰なのか!? さらにチキン認定された敗者にはかなり過酷な罰ゲームも!!

第6回となる今回はここまでの5戦の模様を総まとめ! ついにご褒美の優勝者と罰ゲームの敗者が決定!!

第1回「山ちゃんボンバー」編
第2回「亜城木仁(ロギー)」編
第3回「チキショウ君」編
第4回「ドテチン」編
第5回「パンダ」編


ドボンを巧みに回避したパンダ優勝!!

勝者には祝福を!

結果はパンダがぶっちぎりの優勝! ひとり情けない結果に終わった亜城木には罰ゲームを受けてもらう。その模様はページ後半で。パンダへのご褒美はりんか隊鳥とハートマークの記念写真! ご褒美がテキトー? 知らないのかな、メイドさんと写真を撮るの、いい値段するんだぜ…。

 

【要注意!!】実際のところチキンレースはかな~りDANGER!【要注意!!】

実戦鳥たちは、遊技延長使用やスペックの吟味をしっかり行っている。もし、閉店ギリギリの実戦を行う場合は、大当り消化が極端に遅いなどの取りこぼしやすい機種は必ず避けよう。俺も大当り消化に時間のかかるすしざんまいは、その点を考慮して実戦を切り上げているぞ。条件としては、大当り時間を読み切れるP EXゼウス(連チャンがない)的な台が最適だな。

そしてビリは…亜城木仁!!

せいぜい良い声で鳴いてくれ!!

ある意味、裏の主役! ビリの亜城木に罰ゲーム執行!! ほら、めちゃくちゃ借金あるんだろ。卵あげるから食べなよ。
亜城木「いいんですか? なんで卵なのか意味わかんないですけど…って何これ!」
さあライターらしく食レポしてもらおうか♪

 

【渾身の食レポ】 今まで食べてきた卵と全然違う!

こんなにキツいのは人生初。まず匂いが最悪だった。生臭いというか、下水みたいな匂い。口に入れた途端、この匂いが口の中全体を駆け巡った。普通の卵とはかけ離れている。これのせいで、味覚がおかしくなり、何食べても不味かった。編集部め(呪)。

「ピヨピヨチキンレース」はここまで! 次回更新(10月31日予定)のPLAY BACKもお楽しみに!!

ライター紹介

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー