【PLAYBACKスロマガ@2014】第6回 スロマガ王②(2014年ドラゴン7月号~2015年ドラゴン1月号)

「マガ王」スタート記念! 「第6回 スロマガ王」は予選ブロックBに突入! 松本バッチ・レビンらも参戦!!

「第6回 スロマガ王」のルールを再確認!

誌面で行われた最後の「スロマガ王」であるこの第6回。実力者がひしめきかなりの大混戦が予想されます。そんなスロマガ王の振り返りをあらためて楽しむために、まずは今大会のルールを再確認。

参加者24名は3つの予選ブロックへ。そこから各ブロックの収支上位4名が2つにわかれた準決勝ブロックいずれかへ進出します。さらにそこで収支勝負が行われるのですが、準決勝では予選の収支をそのまま加算。つまり、予選で大勝した者ほど有利なルールとなっています。準決勝は各ブロックから上位3名が決勝ブロックへ進出。そこでトーナメントが行われ、6代目王者が決定します。

そんな激闘の予感を感じさせる「第6回 スロマガ王」。今回は予選ブロックBの模様をお届けします!

しっかりと結果を出し松本バッチが首位通過!

予選ブロックBでは、確実な勝負か、一撃の勝負かで機種選択がわかれる展開に。最終的には確実な勝負を選んだメンバーが準決勝ブロック進出を決めましたが、松本バッチは一撃の勝負に成功! 見事、10万円オーバーの収支を叩き出し首位で予選を通過。これは準決勝ブロックでもかなり有利に戦えるのでは…と感じさせます。そして4位には本サイトで活躍中のヘミニクの姿も。

大きな戦いに弱いとされるレビン・菊丸はここで姿を消してしまいましたが、次回予選ブロックCにはトニー&タイラが登場。この2人の活躍をお楽しみに!!

 

ライター紹介

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー