【伝説企画】裏ウラべっかんこ~! 第50回【ウイリーチャンプ編】

〇パチスロ攻略マガジン2000年11月号より転載

やったぜ連載50回!みんなのお陰でここまで連載を続けることが出来ました。ありがとね!

※裏モノとメーカーは一切関係ありません。

僕たちはこんなに大きくなりました

おめでとうございます、50回記念。

ありがとうございます、50回記念。

というわけで、当裏ウラがなんともめでたく50回を迎えちゃったわけでございます。

これもひとえにみなさまの支持によるものだとちいーっと も思ってません。

えいと「アホか、アンタ。そんなん言ってるからバカにされるんだよ! つーか、上原さんが築きあげた裏ウラがココまで続くとは、全くもって思わなかったね」

そうなんでごじゃりまする。

わしの企画したどうしようもない企画が、現在ではえいとの手によってまだ続いているんだから、世の中って不思議だらけですね。

ところでまだやるつもりなの?

えいと「...って一瞬止まる質問するなよ! それより、何で僕が毎回こんな痛々しい生活送ってるんですかね。今小銭しか無いんですけど」

これからも応援ヨロシク!

えいと「…僕は騙されたのか?」

いくら使えば当たるんだろ?

ちゅーことで、今回をもちましてめでたいめでたい50回を迎えた裏ウラベっかんこ~。

ココはアニバーサリーなんですから、特別企画があってもイイと思いません?

でしょ、でしょ、やっぱモノクロページに色が付いたり、ページ数が増えたりす るのもアリですよね。ねー。

 

......ダメみたい。

見ての通り、モノクロの3ページ。

見事なまでにいつも通りである。

あっそ、別に僕は気にはしないんですけど、普通アニバーサリーって言ったら、お祝いしたり、してもらったりするもんじゃない?

誕生日だったらプレゼント もらったり、彼女と......。

ペ☆ヤング「セックス」

だよな。

クリスマスしかり、全国規模でツリーを飾ったり、靴下をぶら下げたり、彼女と......。

ペ☆ヤング「セックス」

だよな…ってオチが見え見えでしょっぱいんだよっ!

 

もー、連載50回目なんですから、何かあってもイイと思うんだけどなあ。

けど、コレもある意味オイシイのか?

あははははは......笑えない。

まあええわ。

それならいつも通りでいきますよ。

対戦機種だってこの日のために温存しておいたウイリーチャンプ。

コレなら50回目を飾るに相応しい機種と言っても過言ではないでしょう。

出目よし、スベリよし、連チャンよしと、三拍子揃った爆裂裏モノなら、イヤでも盛り上がるってもんです。

ただ気になるのは、前回みたいに大人数になることかなあ。

今回は5人位で抑えておかないと、歯止めが利かなくなるしね。

でわでわ、このアニバーサリーを一緒に祝ってくれる同行者を求めますか。

せーの、一緒に打ちに行く人~?

ふーん、ペ☆ヤングだけですか...って一瞬止まっちまったじゃねーか!

冷たいなあ。

あはは、コマッタなあ。

何が困るって、ネタですよ。

うんこ漏らすことしか芸が無いぺ☆ヤングですか。

あはは、最近弱いからホントどうしよう。

当たらずヤメだったら.......笑えねーんだよ!

 

実戦当日。

50回記念は彼女ではなく彼氏とラブラブでウイリーチャンプ。

もはやヤル気ナシなのは言うまでもない。

対戦ホールは以前ペ☆ヤングが訪れたことがあるホールで、台の確保は余裕らしい。

ただ一つ問題点を挙げると、常連が異様にウザイらしいのだ。

僕は常連というヤツが大嫌いなんですよ。

我がモノ顔でシマの住人気取ってるし、一見の客が来ようものなら、スゴイ形相で威嚇したりするじゃない。

バカだろ、お前ら。

で、ここの常連の中でも特にひどいのが紺ブレ着た...お前かっ!

お風呂は1日に1回入ろうね!

現在ウイリーチャンプのシマにいる常連は、この紺ブレを着たヤツと見るからに十代の女を連れたオッサン。

紺ブレはレバーをガンガンブン殴り、援交オヤジは女と入れ替わり立ち替わり打ってやがる。

ああ、謎は解けましたよ。

僕の台のレバーがブッ壊れてるのは紺ブレのせいですね......ってもっと優しく打てよ、この野郎!

援交オヤジもイチャつくなら他でやれよなあ。

ペ☆ヤング「セックス」

ってお前はしつけーんだよっ!

まあ常連のアホ共も、僕たちがガスガス出せば、意気消沈してどっかに消えていくハズ。

まあ、見とけ。

ここは違いってヤツを見せつけてやりますわ。

 

と意気込んだモノの、当たる気記ナシである。

僕的にウイリーチャンプの出る台って、さほどハマらずにポコポコ集中を引く台だと思ってるんだよね。

だから、台移動を繰り返せばいずれイイ台に巡り会えるかな...って考えが浅はかだったみたい。

ノーボーナスで投資は20Kオーバーですか。

あはは、やっぱりこんな展開なんだ。

あははは...はぁ~あ。

 

がしかーし、移動を繰り返すこと4台目。

ようやく粘れる台に遭遇したっぽい。

8Kで引いた集中が連チャンし、更に7K投資した所でバシバシと4連チャン。

くう~、これだよ、コレ!

やっぱ「みかん・7・ みかん」たまんねーよ。

しかし、リーチ目がここまでカッコイイ機種は無いね。

な、そー思うだろ?

ペ☆ヤング 「ハイエナされた」

あの紺ブレ野郎、ペ☆ヤングの台をハイエナですと?

ムキー、僕の彼氏に何てことを。

つーか、僕の座ってる台って、ヤツの台をハイエナしたんだよね。

あっ、そー考えるとイーブンだな。

じゃあ、お前もハイエナしてやれ。

こうなったら、このシマ荒らすだけ荒らして帰るぞ。

 

で、僕の台ですが、恐ろしい位に集中が継続しています。

スゲーなあ...というか、おかしくない?

ペ☆ヤング「おかしいってもんじゃないよ! 隣の新たな刺客は雑巾の臭いがプンプンと...くさっ!」

おいっ! どーやったら人間が雑巾の臭い...うわ、くせー。

何だこの臭いは?

雑巾野郎と3メートルは離れているのに、何故ココまで臭うのかしら。

しかも紺ブレと仲良く話してるとこを見ると、お前も常連か い。

...生物兵器かアンタ。

 

最悪である。

出玉は増えているが、常連がウザすぎて集中できない。

ペ☆ヤングしかりで、ヤツの後ろではガキが泣いてやがる...ここは動物園か、この野郎!

と叫んだところで状況変わらず。

愛を下さい...ズー。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー