【PLAYBACKスロマガ@2014】第6回 スロマガ王①(2014年ドラゴン7月号~2015年ドラゴン1月号)

「マガ王」スタート記念! 「第6回」となる今回が誌面上で行われた最後の「スロマガ王」!! まずは予選から!!

この年がスロマガ王が行われた最後の年!

いよいよ「マガ王」開催記念のPLAY BACKもラストスパート! この年を最後に誌面では「スロマガ王」が開催されていなため、実質これが最後の「スロマガ王」を決める戦いとなります。

そんなラストにふさわしく、参加ライターは誌上最多の24名。誌面でも年をまたぐほどに続く、超長期企画となりました。さらに、これまでのスロマガ王では初代王者にしてほぼほぼ決勝進出していたしのけんは、スロマガ王の名誉会長に就任! 各ブロックの見どころを語っているので、チェックしてみよう!

ちなみに予選ブロックは全3つ。ここから各ブロックの収支上位4名が準決勝ブロックへと進出。準決勝ブロックでは各ブロックの上位3名、計6名が決勝進出となります! 今回はその中から予選ブロックAの模様をお届け!

見事準決勝進出を決めたのは…

予選ブロックAは、各々の個性が溢れ出る機種で実戦がスタートしましたが、最終的には収支ではっきりと明暗分かれる形に。きっちりプラス収支を収めた4名が見事準決勝へと歩を進めました。そのうち3名は現在も「パチマガスロマガFREE」にて活躍中! このメンバーがこの後、一体どこまで勝ち進むのか注目です!! 

次回は予選ブロックBの模様をお届け。松本バッチやレビンなどおなじみのメンバーも参加しているだけに、これは要チェックですよ。

ライター紹介

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー