【PLAYBACKパチマガ@2012】第4回 スロマガ王⑥(2012年ドラゴン6月号~2012年ドラゴン9月号)

「マガ王」スタート記念! 「第4回 スロマガ王」決勝戦! 松本バッチvsドラ美、4代目王者となるのはどっちだ!?

2日間におよぶ熱戦の結果は!?

「第4回 スロマガ王」もついに決勝戦。ルールはこれまで通りの2日実戦で収支を争う形。

初日はどちらも朝イチ、そこそこの展開を魅せるも結局は見切りをつけ移動する形に。しかもそこからの展開は明暗がわかれ、バッチは台移動自体には成功するも恵まれず。複数台を渡り歩き粘りを見せたドラ美が一歩リードする状況。さらに2日目はフットワークの軽さ勝負の様相となり、2人が打った台はあわせて15台。必然的に投資がかさむ状況で、ここから逆転することはできたのか…。これまでの決勝戦とはまた違った展開となりました。

4代目スロマガ王も女性王者に!

最終的に2日間を制したのはドラ美! このときが誌面企画初出場ながら、見事4代目王者となりました。3代目に続き、4代目も女性王者となる結果に。

収支的には2人ともマイナス決着ながら、松本バッチは初日の大きな負債が致命傷となり敗退。逆にドラ美はフットワークを活かし、手堅く終わらせたことが功を奏しました。予選で本命視されたいたメンバーが倒れ、これまでにないフレッシュな顔ぶれになった「第4回 スロマガ王」本戦。今後も新しい展開が期待できそうです!

というわけで、次回は「第5回 スロマガ王」をお届け。これまで歴代王者がなし得なかった連覇をついに達成するのか、それともまた新たな王者が誕生するのか、乞うご期待!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー