【スロプロへの道】負け組からの脱却【第17回・新世紀エヴァンゲリオン~約束の時~編】

文無しから百万長者へ

〇パチスロ攻略マガジン2020年3月号より転載

前回までのあらすじ 「彼女にフラれたヘミニクはパチスロで覚醒した」。

さて、私の手元に一冊のノートがある。

その表紙には「2008年10月~12月」というタイトルが記されている。

何を隠そう、これこそ私がパチスロ収支を付け始めた最初の収支帳なのだ。

いや、これ以前にも収支を記したモノはあるのだが、打ちに行ったホールや立ち回りの内容を鮮明に書き綴ったのはこのノートが初めてである。

このノートがヘミニクの原点なのだ。

 

では早速2008年10月の内容を見てみよう。

稼働日数は18日と書かれている。

念のために言っておくと、この頃は普通にサラリーマンとして働いているため、就業後に打ちに行っているということだ。

なお、この頃メインとして打っていたのは 「エヴァ約束の時」 で、当時の勝てる機種筆頭だったマシンである。

とにかくローリスクで高設定を狙える機種であり、高設定投入率もナンバーワンだったと思う。

「エヴァにあらずんばパチスロにあらず」 などと思っていたほど、エヴァ信者であった。

しかしながらこの月にエヴァの高設定をツモれたのは2回だけで、10月のトータル収支はプラス4万4900円というなんとも言えない数字であった。

だが、当時6ヶ月連続くらいでマイナス収支を叩き出していた自分にとっては、「パチスロで金を稼ぐ」ことが出来た革命的な月であった。

月間収支という短いスパンではあるけれど、自分の立ち回りが間違っていないということへの自信に繋がった。

そしてそれを支えてくれたエヴァの信者になってしまうのも無理はないことだろう。

約束、育ち、肉の設定6をツモ!

翌11月、稼働日数は19日。

相も変わらずエヴァ約束をメインに打っていたのだが、この月は朝から閉店まで打ち切った日が一度も存在しない。

にもかかわらず、月の収支はなんとプラス13万3200円。

なぜこんなことになっているのか収支帳をよくよく見直してみると、…あ、コイツ、エヴァの設定4・5っぽい台を途中でヤメてやがる。

当時の彼は「設定6じゃなかったら設定1のリスクがある」的な考えをしていたため、設定6ではなさそうな台はバンバン見切っていたのだ。

まあ結果的に設定1を打つ頻度は少なかったのだろうけど、今にして思えば等価の設定4・5を捨てるのは勿体ない話である。

とはいえ当時の彼にそこまでの判別能力を求めるのは酷だろう、むしろ慎重さを養っておくのは大切だ。

 

そして迎えた12月、稼働日数は18日。

この月は今でも思い出せるくらいインパクトのある月である。

朝からツモることが出来たのはエヴァ約束の設定6、南国育ちの設定6、山佐のパチスロキン肉マンの設定6。

つい1ヶ月くらい前まで負け組だった若者は、月に3回、朝から設定6をツモれるようになるまで成長した。

まあぶっちゃけ運良くツモれたのがほとんどだけれど、設定6が存在しないホールではツモることは出来ないし、早く並ばなければ狙い台は取れない。

設定6が存在するホールを選ぶ力と、早く並ぶ力を身に付けたことが一番の成長なのだ。

なおこの月の収支はプラス24万4400円で、当時の月間最高額を記録。

そして12月と言えば賞与 (ボーナス) である。

それなりにバックボーンのある会社だったため、ボーナスは40万円も出た。

月給、賞与、そしてパチスロ収支を合わせると、この3ヶ月間でなんと150万円もの金を稼いだことになる。

9月の時点では彼女とのデート費用も工面出来ず、車検代にも困るほど万年金欠だった男が、あっという間に100万円もの金を手にしたのだ。

この頃を思い出すと、本当にパチスロには感謝しかない。

貯金を溶かし、学生ローンで借金をし、明日さえ見えぬ日々。

そんな閉鎖的な状況に光を照らし、甘ったれた根性を叩き直してくれたのは、間違いなくパチスロなのだ。

パチスロに人生を狂わされた男は、パチスロに人生を救われたのであった。

 

今回の格言
自分の立ち回りが正解か否かは収支が教えてくれる

青春をささげた1台

新世紀エヴァンゲリオン~約束の時~(ビスティ)

2008年9月導入。

設定推測精度、高設定投入率、安定感、その全てがトリプルAと言える1台。

この機種のおかげでパチスロの勝ち方を知ってしまったと言っても過言ではないし、自分と同じ思いの人も多いでしょう。

なお、前作のまごころの方で勝てなかったのは、ホール選びがなっていなかったから。

設定狙いで勝てない理由の10割がホール選びにある。



過去の自分へ

この頃にはパチスロへの考え方が大分確立されている。

しかし君がエヴァの設定5を捨てたのは、見た目上の数値を重視し過ぎたせいだ。

パチスロは時たま確率以上の出来事が起こるということを肝に銘じておこう。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー