凱旋vsハーデスの『凱旋』編! 今回は設定1を5000Gぶん回す!!【PLAY BACK/GODタッグマッチ③】

普通に打てば苦戦必至の凱旋の設定1! リセット天井に勝機を見出すも…

パチスロ攻略マガジン 2018年2月号掲載記事

2018年年明け。導入からすでに数年が経過しているにも関わらず、当時も人気を博していた2大機種。それが「ミリオンゴッドー神々の凱旋ー」と「アナザーゴッドハーデス‐奪われたZEUSver.‐」だ。

この2機種を設定1と設定6で実戦した場合、はたしてどちらが大量獲得できるのか、そして爆発した時の威力はどちらが優れているのか―そんな疑問を解消すべく4人のライターがタッグを組んでガチ実戦を敢行! はたしてどちらが一撃必殺の結果を叩き出すのか!?

凱旋実戦の2試合目! 次の相手は設定1だけに苦戦は必至!?

第1回はこちら!!
第2回はこちら!!


勝率? それを凌駕するから「神」なんです!

画に書いた餅すら打ち砕かれた

先日のGOD企画に続いて、またも声がかかり参戦。言っておきますが、GODシリーズは数えるほどしか打ってないんだからねっ! 

しかも今回は設定1を担当。そりゃハーデスを得意とする三宅君が設定6を担当するのが得策なんでしょうけど…。にしても、設定1を5000Gなんて結果が見えているような苦行。わざわざ回さずとも、そこらへんのホールに転がっているデータで事足りるんじゃありませんかねぇ? なんて抵抗してみたものの、逃げ場はナシ。諦めて回すとしましょうか…。

とはいえ、設定1だからとプラスにならないわけではない! 設定差が無いところで踏ん張ればチャンスはやってくるハズ。まず活かしたいのがリセット天井。恩恵はそのままにゲーム数が短縮されているのだから使わないテはないでしょう。設定1なんだから1000G程度は余裕でハマ…らないのかよ(怒)。でもって単発と、最悪の幕開けである。

次の初当りはしっかり天井。これがホールで起きていたと考えると恐ろしい話。すでに5万も負けているわけですから…。ただ、逆転の機会があるからこそ、魅力に憑りつかれている人が多いのも事実。ここから80%ループを勝ち取り、脅威のGG連がスタート! 

と、シミュレートは完璧。だが、リアルでは実質単発(泣)。もう1回天井に到達する余裕など無く、頼れるのはGODのみ。今こそ力を貸しておくれぇ~!

今回はここまで! 次回更新(10月14日予定)では、『ハーデス』の対決がスタート! 実力者2人が設定1&6の変則実戦に挑む!! お楽しみに!!

ライター紹介

  • 菊丸
    パチマガスロマガ専属ライター
    菊丸
    萌えスロとノーマルタイプを愛する二刀流スロライター。さわやかな笑顔の裏で2次元への愛を貫く「紳士」であり、基本はガチ勢らしく実戦しつつも、密かにお気に入りの演出写真を撮ろうといつも機会を伺っている。ノーマルタイプではジャグラーシリーズやアクロス機種などを溺愛。笑った時の顔が「抜作先生」に似ている。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー