甘いスペックなら設定1でも勝てるのか!? 7人のライターが実戦検証!!【PLAY BACK/低設定で勝てる説④】

設定1でもペイアウトは100%超! 第3戦は「エヴァ~まごころを、君に~2」!!

パチスロ攻略マガジン 2018年7月号掲載記事

5号機時代の2018年初夏。

設定1でもペイアウトが100%を超える台が増え、フル攻略なら低設定でも理論上勝てる状況に。そんな中、スロマガが誇る7人のライターがあえての低設定で、「勝てる」説を身をもって実証!

各機種の楽しいポイントも紹介しつつ、きっちり勝利を目指す無謀企画をWEB版に完全再現してPLAYBACK!

今回はその3戦目! 設定1を打たないが信条のトニーがあえて「エヴァまご2」に挑む!!

第1回「ルール&実戦機種解説」はこちら!!
第2回「菊丸vsクランキーセレブレーション」はこちら!!
第3回「ガンちゃんvsコードギアス 反逆のルルーシュR2 C.C.ver」はこちら!!


やるべきことをやっても苦しい展開が続く!

【意気込み】

目の前の台はきっと設定1でしょう。でも、金を捨てるつもりはありません。ちゃんとやれば計算上、負けないはず。僕はそう信じています。

REGは引けるがBIGが引けない

編集から「エヴァまご2を打ってきてください」と依頼されたとき、速攻で「今のご時世、エヴァに高設定は入ってないよ」と伝えると、彼は力強く、こう答えたので驚きました。「いいんです、設定1を目指してほしいんです!」

は? 正気なの? 僕のキャラ設定知ってる? 設定1だけは打たないんですよっ! ねえ! と抗議してみたのですが、魂の叫びは届かず。

…というわけで、僕はここにいます。等価交換、駅前、完全なる通常営業、バラエティコーナーにポツリと置いてあるエヴァの前にいいっ! って、どの角度から見ても設定1ですからねっ! ただ、唯一の支えはお察しの通り、設定1でもぺイアウトが100%超えということ。

レア小役を1つもこぼさず、引いた直後は、左リールに「青7・スイカ・青7」をビタ押しし、素早いボーナス祭知。これさえやれば計算上プラマイゼロです。さらに欲を言えば、理論値より1回でも多くBIGを引けば生きて帰れるわけです。が、しかし…。

ダメダメダメ! そっちじゃないって! REGばっかりじゃ増えないんだって! ノーマルタイプゆえ、REGでは話になりません。

結局、そんな展開はずっと続き、1万3000円負けで終了。ただ、取りこぼした枚数は、1枚役4回分の4枚だったので、やれるべきことはやりました。

敗因は、BIGが理論値よりも足りなかったこと。ただ、それに関しては運の要素が強いので、良い勝負はできたと思います。設定1でも健闘ですからねっ! あ、あとエヴァまご2へ。次に打ったときは、引き過ぎた3回分のREGは返しますので、その分、今日引けなかったBIG2・9回分はそっくりそのまま返してくださいねっ!

今回はここまで! 次回更新(9月16日予定)では、今回の挑戦の中で最高難易度を誇るあの機種での勝利を目指す! 完全フル攻略なるか!? 要チェック!

ライター紹介

  • トニー
    パチマガスロマガ専属ライター
    トニー
    浅草育ちのお祭り好き。パチスロの知識は幅広く、機種解説のわかりやすさには定評あり。特にバジリスクシリーズとSLOT魔法少女まどか☆マギカシリーズがお気に入りで、知識量は超トップクラス。ベテランなのに天然オトボケキャラなのも人気の証。トレードマークはCAP帽!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー