大型企画で編集部員チームが優勝目前!? さすがにそんな展開には… 【PLAYBACK/令-1グランプリ⑪】

ライターチームにドヤ顔するのが目標!? 空気読まない男たちの実戦結果は!?

パチンコ攻略マガジン 2019年7.27号掲載記事

令和元年となった2109年。この年、その年号を冠し、その年の人気機種で連チャン力を競う大型企画がパチンコ攻略マガジン誌上で実施された。その名も「令-1グランプリ」!!

全12名のライターが2人ずつの計6チームに分かれて2機種を実戦。収支がマイナスでも問題なく、ただただ爆連チャンを目指すという実力以上にヒキが試される大型実戦企画となっている。

そんな企画の模様をWEB版として完全復刻! 2回戦では「Pゴッドイーター」を実戦してその連チャン数を競っていく! 今回はチーム「いっぱちブラザーズ」! 誰も注目していないチームがパチマガ企画らしく勝利する…かも!?

令-1GP・「TEAM ガチクズ」 1回戦 2回戦
令-1GP・「TEAM 腐女子」実戦 1回戦 
2回戦
令-1GP・1回戦「TEAM 平成シスターズ」の実戦はこちら!!
令-1GP・「TEAM 法則マニア」 1回戦 
2回戦
令-1GP・「TEAM 軍団長」 1回戦 
2回戦
令-1GP・1回戦「TEAM いっぱちブラザーズ」の実戦はこちら!!


空気読まずの爆連、やっちゃう!?

余裕と思っていた時期が私にもありました。

読者の皆様、五度目ましてくらいになりますでしょうか…? ペニーでございます。我らが優勝をかっさらい、ライター陣に「NDK(ねえどんな気持ち)?」と聞きたくて、今回参加を表明したのです。チキショウのアニキも、まずまずな結果を残してくれて、思わず「勝ったな」と内心思っていましたよ。

始めに言っておくと、最高連チャン数は16連。平均連チャン数は超えたものの、イマイチぱっと輝かない結果を出すあたりが私らしい。この日は初当りを5回引いたにも関わらず、7連・単・単・3連・16連と、人並みに毛が生えたような結果でした。しかし、最後までわからないのがパチンコ。上位チームが当たらず終了ならば勝てるな(姑息)。

今回はここまで! 次回更新(11月17日予定)はいよいよ最終実戦。チーム「腐女子」からドラ美が登場! 1回戦でのリードを活かして逃げ切り優勝なるか!? 要注目!!


詳細な機種情報はこちらからチェック!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー