「海」シリーズではないはずなのに打っていると「海」を感じる…そんな機種ありませんか?【PLAYBACK/ゴリトク3-1】

誰が言ったか知らないが、言われて見れば確かに「海」っぽい!?

2013年、パチンコ攻略マガジン誌上にて約9ヶ月間お届けしてきた「ゴリトク」毎回1つのテーマに絞りこみ、ボリュームアップしたページ数で情報を掲載していた特大企画だ。

今回からその「ゴリトク」を順次PLAY BACK記事してお届け! テーマ別に濃密な当時の記事をWEB版として再掲載していくぞ。

今回はその第3弾としてお送りする「そっくりさん機種」特集!! 優れたゲーム性とわかりやすい演出で人気の「海物語」。それゆえに「似ている」機種が出てくるのは当然の流れ…かもしれません。また「海」以外でもどこかで見たことある…なんてことを感じる演出があることも。そんな機種たちを楽しみながら見ていきましょう!!


決定!? 第1回空海アワード!!

まずは、図柄が横にスクロール。そして、リーチになると薄紫色した群が画面を横切り、信頼度アップ! そして、上から女の子が登場したと思ったら、大当りを告げるランプが激しくフラッシュし、図柄がピタリと揃う! これはもちろん「CR楽園むすめ(ニューギン)」の話である…。

どうも、毎度おなじみ流浪の特集「ゴリトク」です。もはや、パチンコ界の王と呼ぶにふさわしい「CR海物語」。しかし、その単純明快で優れたゲーム性ゆえに、世の中には「なんちゃって機種」もたくさん登場。「で、その機種いつ集めるの?」と突然聞かれたので、ついつい「今でしょ!」と答えたら「空海アワー」を開催することに(まったくもって流浪)。

のんびりお楽しみください。

よく見ると「イカ」だが、パッと見は「クラゲ」に見えてしまうから不思議。リーチもかなり「海」っぽい。

ちなみに男の子の名前は「マリン」くん。サムと同じポーズのようでいて「逆向き」という心遣いが粋!?

そんなマリンくんの1年前に登場したマリリンちゃん

こんなところでも皆を楽しませてくれるなんて、さすがは世界の大スターです。

2003年12月に「ファインディング・ニモ」が映画公開されたからか、その後の図柄はクマノミだらけに!!

※当該記事は2013年発売の「パチンコ攻略マガジン」誌上の特別企画「ゴリトク」の再掲載記事のため、記事の内容等が当時のものとなっております。ご了承ください。


今回はここまで! 次回更新(3月31日更新予定)の第2弾でもまだまだ海そっくりさん機種が大集合! こちらも必見です!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー