【閲覧注意!?】初夏の納涼企画! 想像以上に怖い歴代ホラー機種が一挙集結!!【PLAYBACK/ゴリトク6-1】

ホラーマシン増加のきっかけとなったのはこの2大機種!!

2013年、パチンコ攻略マガジン誌上にて約9ヶ月間お届けしてきた「ゴリトク」毎回1つのテーマに絞りこみ、ボリュームアップしたページ数で情報を掲載していた特大企画だ。

今回からその「ゴリトク」を順次PLAY BACK記事してお届け! テーマ別に濃密な当時の記事をWEB版として再掲載していくぞ。

その第6弾となる今回は一足早い納涼企画! 歴代ホラーマシンが勢ぞろい! おばけ、妖怪、ゴースト…可愛いキャラから恐怖を追求した最恐演出まで、ありとあらゆるホラー機種を紹介。さらには当時の最新ホラーマシン実戦記まで。背筋が凍ること間違いなしのこの特集、なかなかの衝撃演出もあるので、心してご覧ください!


すべてはココから始まった! 本格的ホラー機種!!

CRホラーマンション(2003年・まさむら)

狂少女

ホールを震撼させた伝説のホラーマシン!

怨霊が棲みポルターガイスト現象が絶えず起きる不気味な洋館をモチーフとした本作こそ演出に本格的ホラーを取り入れた最初の機種! 液晶上の時計役モノが逆回転すれば激アツというギミックも存在。

ちなみに本機登場当時、この機種の担当編集はページ作成中、謎の体調不良に襲われたことも…。

CRリング(2007年・藤商事)

ジャパニーズホラーの先駆け!!

「プルルル、プルルル…」呪いのコールが続くほどに期待度は高まり、画面を破って貞子が登場すればスーパーへ! 盤面右上の「貞・眼役モノ」に睨まれたら…激アツの運命!

※当該記事は2013年発売の「パチンコ攻略マガジン」誌上の特別企画「ゴリトク」の再掲載記事のため、記事の内容等が当時のものとなっております。ご了承ください。


今回はここまで! 次回更新(5月10日更新予定)では実戦編! 代表的ホラーマシンにあの2人が挑む!! お楽しみに!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー