2011年の夏の終わりとともに、上乗せ型ART機と管理型のART機が次々登場!!【PLAYBACK/5号機ヒストリア2011年後編ー89】

ややマイナー機種ながらも高ポテンシャルでファンを獲得した機種も!

6号機が登場しようとしていた2017年年末。5号機が幕を閉じるこの時にパチスロ攻略マガジン&パチスロ攻略マガジンドラゴン誌上にて、大々的に始まったのがこの「5号機ヒストリア」だ。

すべての5号機を網羅していくこの企画。万枚の狙える一撃性のあるゲーム性だけでなく、遊びやすい安定したゲーム性のマシンが増えていった2011年。その中でも今も根強い人気シリーズの前身機が続々と登場した2011年後半の50機種を「パチスロ攻略マガジンドラゴン」2018年3月号の掲載記事から順次PLAY BACK!

超人気マシンからマニアック機種まで、そのすべてをここでチェック!!


【ウイングマン】

夢が見られる性能の爽快ART!

初回ARTを約50%で突破すれば、約80%ループの上位ART・ウイナアモードSPへ。1セット80G×1Gあたり約1.7枚増加という高いポテンシャルと爽快感抜群のサウンドで、ややマイナー機種ながらファンを獲得した。

また、プレミアムART・ドリムモードは、ループ・ゲーム数・上乗せの3タイプから選択可能だ。

【探偵物語TURBO】【激シーサー】

【マジカルスロット 魔法少女隊アルス】【マジカルハロウィン3】

【未来少年コナン】【デートライン銀河Ⅲ】


▶▶▶ここまでに紹介してきた5号機はここからチェック!!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー