【伝説企画】裏ウラべっかんこ~! 第23回【ユニバ系編】

〇パチスロ攻略マガジン1998年7月号より転載

これ7月号? 時間の経過が早すぎる。高校卒業して、もうすぐ10年? ウソだって。もうそんなに経つの。


※裏モノとメーカーは一切関係ありません。

 

 

★って釣るもん? そんなのウソだ!

とゆーワケで、今年のゴールデンウィークは何故か大量に休めたのである。

書き出しから「とゆーワケで」ちゅーのも何だが、編集部でみんなが長期休めるのはホント珍しい。

で、編集部の釣り倶楽部が海に行くというので、一緒について行ったのである。

しかしこの釣り倶楽部、結構回数行っている割には、まるで成果を上げられないダメ倶楽部でもあるので、「ここはイッチョ腕の差を見せますか」的なノリだったのだ。

 

当日、大黒埠頭を目指し、計2台に乗るのは自称ギョシンさん8人。

このポイント提供者は、39時間の麿。

自称「地元民」で、絶対に釣れるというので、このポイントとなったのである。

そして、いざ実戦。おのおの仕掛けを作り、投げ、そして呑み始める。

海釣りの投げなんて、投げちまえば後は待つばかり。

時間が経ったらてきとーに竿を上げてみて、後は魚がくっついていてくれることを望むだけのヘボい釣りだ。

 

で、これで釣れているんだったら問題ないワケよ。

しかし何か付いているなぁ~、と思い竿を上げると......何これ?

★(ヒトデ)がくっついている。

★って釣れるもんなの...、なんて思う暇無く、どいつもこいつも★だらけ。

しかも竿を海に入れてすぐにだよ。

海の底は一体どうなっているの?

「おい、麿。一体どうなっているんだ? ★しか釣れねーじゃねーか」

「大丈夫ですよ。その内イワシが回遊してきますよ」

結局、★ばかりを釣り上げ、午後イチにはパチスロを打つ8人。

そう、ここは天下のK県。

......って、誰か良いポイント教えてー。

山手線の下半分は肌に合わないなぁ

ユニバ系の機種がこぞって裏モノ? なんだか信じられないような話だが、とにかく信じられないようなホールだというし、場所が場所なだけに、なんだか信憑性がある話。

編集部の新人君「エイト」情報によると、このコーナーではお馴染みになっている土地の某店は、とにかくそういうホールだという。

どういう連チャンするのか、詳しい内容の方をあまりよく聞いていなかったんだけど、すでに数人は行く気十分。

しかし今回、僕の方はあまり乗り気しないんだよね。だってお金がないんだもん。

なんか知らんけど、周りは結婚ブームだし、前ページで行った釣りの後のパチスロでも大負けしているし(裏ベジタンで3万当らず)、とにかく金がねぇ。

が、これまたよく分からないんだけど、すでに明日現地集合となったらしい。

行くのは承諾したが、編集部出発にしたかったんだけどなぁ。

どうも自分、山手線より下に行くのが苦手でねえ。

地理に疎いし、空気が合わないし、とにかく苦手なの。

 

という具合で当日家を出たのだが、これがまた遠い。着かねぇ。

愚痴りながらも目的の駅に着いたが、これまた分からねぇ。

ホントにやっとのことで店に着くと、すでに開店から1時間あまりが経過しているとのこと。

ふ~ん、9時開店なの。知ってたよ。

 

さてさて、どんなもんでしょう。

サンダーを打っている松井に訪ねると、おそらくノーマルとのこと。

ではゲッタマのイイダマンは?

「確定! あの台見てよ。開店から出っぱなしだよ」

おお、タコを打っているちょもは分からないって言っているし、ボスは俺と同じ時間に来たから、これはゲッタマ打つしかないでしょう。

だって、この時間ですでに2箱目に突入しているよ。

それに俺の中でのゲッタマという機種は、良い印象しかないからね。

 

さて、このゲッタマなんだけど、コイン持ちは普通。

初当りに関しても、周りはポンポンと引いている。

かくいう僕も7000円で初BIG。

でもって、持ちコインで引き直し。

連チャンはしないモノの、こう初当りを引けるんなら結構イケそうじゃない。

な~んて、そんなに甘い裏モノではないようですね......。

 

その後はウンともスンとも言わない。

ゆーか、さっきの台しか連チャンしてねーじゃん。

結構な客付きなのよ。

なんで連チャンしないの。

ほら、ボスなんてもう移動しちゃっているよ。

まあボスはチキン野郎だから、いつものことだけど...。

見せ場ナシは俺とボスとちょも!

その後、再投資は2万7000円、1064プレイハマリでやっとボーナスが掛かる。

裏モノの、ハマリの後のボーナスって期待するじゃないですか、人として。

が、そんなのは機械にとってはお構いなしなのか、連チャンせず。

いくら何でも単発はないんじゃない。

が、ホントに単発で、まんま飲まれるだけであった。

 

個人的に区切りが付いたので、皆と相談の結果、昼飯。

ここでみんなの途中までの結果を整理すると、なんとビックリ! 全員合わせて16万程負けている。

え~、うぞ~。

が、ホントなのだから仕方がない。

このままではコーナー新記録を作ってしまう。

ノーマルだか裏だか分からないモノに関しても、それだけ負けてりゃ裏なんじゃない? って思うんだけど...。

 

とりあえずゲッタマには失望したから、わたしゃ松井が打っている裏だかノーマルだか分からないクランコを手伝うよ。

うん、そうしよう。

 

飯から帰ってきて、早速クランコのシマへ。

裏だかノーマルだか分からない台らしくウダウダやっていると、イイダマンが打っていたゲッタマのアナウンス!

が、これが止まるところを知らない。

様子を見に行くと、楽しそうなイイダマン。

俺と違い、諦めなかった君の勝ちだ。こうなったら爆裂させてくれ。

 

で、俺の台はどうなのかというと、心の中では完全にノーマルという結果を出してしまっている。

しかし、 ひとつだけ引っかかるのが、連チャンといえば連チャンしているかなぁ、といった感じで出ている台も数台あるのだ。

でもこれだけで裏と決めつけるのも、なんだかなぁ。

 

他の人はどうなったのかというと、イイダマンは随分あった投資分を完全に回収している。

ってよりも、もうプラスラインまで行っている。

ちょもはひたすら、裏だかどうだか分からないタコを打っていて、松井は俺の隣のクランコでウダウダ。

で、問題なのがボス。あっちふらふら、こっちふらふら。

出ましたお得意の名セリフ「俺、もう帰る」。

はい、分かりました。

今日も普段通り、相変わらずのチキンですか。おつかれ!

 

さて、そろそろ良い時間なんで帰りますか。

ってな時間になると、どうも松井の台の様子がさっきと違う。

それって、連チャンなの? とりあえずクレジット内で引いているよなぁ。

れ、連チャン。これって、やっばり裏なの......。

裏かどうかは分からないが、最終的に投資5万5000円した松井の台はマイナス2000円だった......。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー