プロの思考・戦術を復刻掲載!【第31回・SLOT魔法少女まどか☆マギカ編】

煽り+結果=店の本気度

パチスロ攻略マガジン内企画「ヘミニクのスロかつ!」2014年4月号より順次転載

本日は「SLOT魔法少女まどか☆マギカのシマ装飾を一新!」という意味あり気な推しのあるお店へ。

ただこれだけ見れば朝から打つような理由にはならないし、高設定投入の示唆でもないです。

しかしこのお店、数日前に店内の看板等でSLOT魔法少女まどか☆マギカを煽っていた際には、相当な出玉感があったんですよね。

夜に結果を見に行ったときはなぜ朝から攻めなかったのかと、そりゃもう悔しい思いを…ってのは置いといて、この店にとって「特定の機種を推す」ということは、それはつまり高設定を使うということ。

ならば今日も高設定投入に期待出来るのでは…という読みでの参戦です。

 

60人ほどの抽選を突破し、無事に台を確保。

打ち始めると一発目のプチボーナスで早速杏子止まり出現。

まあ杏子止まり1回程度では全く安心出来ません。

設定4でも出ますからね。

設定6判別に最も重要なのは、やはり通常時のマギカラッシュを引けるかどうか。

設定6は約1/1000で出現するため、早い段階で通常ARTを確認出来れば設定6の可能性はぐんとアップします。

もちろんゲーム数がかかっても引けるに越したことはないですが、試行ゲーム数が増えるほど低設定でも引ける確率は上がってしまいます。

逆に朝イチ500Gとかで確認出来れば高設定の可能性は飛躍的に向上するんだけど…なんて言ってる傍から、本日ゲーム数487Gで通常時ARTに当選!

先ほどの杏子止まりも加味すれば、これは高設定の可能性は高い…いや、そうでなければ困る!

しかしそうは言っても、設定6の確信を得るまでにはなかなか至らない。

加えてボーナスからのARTへの入りが悪く、投資はかさむ一方。

これはマズイか…と思い始めた本日4回目のプチボーナス中、ほむらスタートパターンから…キュゥべえ出現!

この瞬間、全ての不安が消し飛びました。

その後も多少ハマりはしたものの、一切の不安なくむしろ嬉々としながら追加投資。

勝ち負けよりもキュゥべえを確認出来たことに、そしてそれを終日打てることに意味があるのだから…!

投資は41本でストップし、以降は本機の本領発揮。

ARTとボーナスのループでドル箱を積み上げあっという間に負債回収。

さらに閉店2時間前から始まったラッシュが思いのほか伸び、取り切れずの閉店。

結果、差枚で5000枚以上の大勝を収める事ができました!

今回ツモれたのは「数日前に本機を推していた時の結果が強かった」ことを確認出来ていたから。

それが無かったら朝から狙わなかったかもしれません。

メールや店内マイクで煽りを入れているホールは数多ありますが、煽りの内容と結果を答え合わせすることが大事。

その答えを知ることが、高設定に辿り着ける確率を高めてくれるのだと思います。

現在のヘミニクから一言!

初代まどかは超優秀機種。

ゲーム性も面白いし、設定推測要素も豊富だし、ペイアウトも高い。

設定6で116%、設定5で111%、設定4で106%もありますからね。

本当に欠点の無い台だったと思います。

人気があり過ぎて、設定が見込める日の競争率が爆上がりするのがネックというくらいですかね。

まどかの誕生日(10月3日)にこの台打てた記憶ない…。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー