パチスロ界に大きな変化が! 2007年、ついに5号機が初のスロミー賞を受賞!!【PLAYBACK/スロミー賞2007】

大都技研の3連覇ならず…それを阻止したのはあの超人気シリーズ機!!

※当該記事は2007年発売の「パチスロ攻略マガジン」誌上の特別企画再掲載記事のため、記事の内容等が当時のものとなっております。ご了承ください。


パチスロ攻略マガジン 2008年3月号掲載記事

今回から始まるPLAYBACKはパチマガ・スロマガの年末恒例企画「キングオブパチンコ大賞」「スロミー賞」の復刻版!

その年のNO.1機種を読者投票により決定する人気企画を、当時の原稿をそのままに、WEB上で完全再現。ランキング機種はもちろん、原稿内容や液晶写真など、いたるところで当時の雰囲気を感じることができるPLAYBACK記事となっているぞ。

今回は「第9回スロミー賞」をお届け! 2007年は6月末で全4号機が撤去された年。つまり、新機種として出てくる機種すべてが5号機となった年でもある。そんな5号機黎明期を支えた人気機種はいったい何だったのか!? ランクインした機種を見ればそんな波乱の1年の動向がわかるはず…要チェック!!


応募総数2000通以上! 部門賞をすべて違う機種が受賞する超激戦に!!

大都技研の3連覇…ならず!?

読者のみなさんが選ぶ2007年のスロミー賞、いよいよ結果発表! 今年も至高の名機たちがズラリと揃ったぞ。

過去8年の大賞受賞マシンを見ると、それぞれの時代を象徴する名機ばかり。今回、ここに新たな機種名が刻まれることに。そんな気になる今年のランキング。まずは部門賞から発表していこう!!

■キャラクター of the year

キャラクター部門は「リオパラダイス」よりRioが貫禄の1位! そして主役を差し置いて意外な(!?)結果となった3位には集計した編集部も一時騒然!!

■ドット・液晶系演出 of the year

もはやゲーム性の柱ともいえる演出は「リングにかけろ1」が堂々の1位を獲得。中でも激アツの回想演出に支持が集まったぞ。

■筐体・パネルデザイン of the year

荒いゲーム性の中の癒し!? 戦国無双の「桜パネル」に人気が集中!!

■サウンド of the year

サウンド部門は「SHAKEⅡ」が堂々の1位。前身機は「曲選択BIG」の開祖だけに、やはり歴史が違う!

史上空前の混戦を制したのは…攻略要素も豊富なエヴァ2!!

■パチスロ of the year

2冠機種不在の希にみる大混戦!

4号機撤去という、業界として非常に大きな動きのあった2007年。

今回は完全5号機時代に移行して最初のスロミー賞となったわけだが、栄えある大賞は「エヴァ2」に決定! 次いで2027、リンかけ、戦国、マジハロ…と、いずれも現在まで高い人気を誇る強豪がランクイン。読皆さんのコメントを見ると、これらの機種が多くのプレイヤーを熱狂させてきたことが実感できるだろう。

なお、大賞および4つの部門賞において、1つも1位の機種が重複していないのが今回の特徴。これは、名機が数多く排出された証であり、パチスロファンとしては喜ばしい傾向と言える。出玉が規制され、暗い話が多かった2007年だが、このような明るい材料もあるのだ。

では最後に、熱~い票を投じてくれた全ての皆さんに感謝を表しつつ、今年のスロミー賞のシメとしよう。今後、どのような機種が我々を楽しませてくれるのか…期待して待て!


今回はここまで! 次回PLAYBACK(10月17日更新予定)では第10回キングオブパチンコ大賞をお届け! お楽しみに!!

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー