「チーム法則マニア」から助六が出陣! 1回戦の不利を跳ね返してグランプリ優勝を狙う!!【PLAYBACK/令-1グランプリ⑧】

ホール選びも作戦も完璧! あとはただただ大連チャンをさせるだけ!!

パチンコ攻略マガジン 2019年7.27号掲載記事

令和元年となった2109年。この年、その年号を冠し、その年の人気機種で連チャン力を競う大型企画がパチンコ攻略マガジン誌上で実施された。その名も「令-1グランプリ」!!

全12名のライターが2人ずつの計6チームに分かれて2機種を実戦。収支がマイナスでも問題なく、ただただ爆連チャンを目指すという実力以上にヒキが試される大型実戦企画となっている。

そんな企画の模様をWEB版として完全復刻! 2回戦では「Pゴッドイーター」を実戦してその連チャン数を競っていく! 今回の登場はチーム「法則マニア」! 狙うは逆転優勝!!

令-1GP・1回戦「TEAM ガチクズ」の実戦はこちら!!
令-1GP・「TEAM 腐女子」実戦 1回戦 
2回戦
令-1GP・1回戦「TEAM 平成シスターズ」の実戦はこちら!!
令-1GP・1回戦「TEAM 法則マニア」の実戦はこちら!!
令-1GP・1回戦「TEAM 軍団長」の実戦はこちら!!
令-1GP・1回戦「TEAM いっぱちブラザーズ」の実戦はこちら!!


下位からの一気まくり! それが面白いのよ!!

すべてが目論み通り 神助六ここに爆誕!

多くのホールを下見して行き着いたのは、ライトとミドルを併設した大型ホール。今まででは1番マシかつ、両スペックの見た目も微差程度。なので、まずはライトで投資を抑え持ち玉と暫定記録を作り、最後にミドルで大連チャンを狙う作戦に。

投資わずか千円で一発告知のサンセイフラッシュから9連して持ち玉を確保。その後11連したところで高みを目指しミドルへ移動。するとわずか40回転でレインボーテロップからラッシュ獲得。これが一撃38連で10万勝ちも達成! 53分で表示2万2千という速さも圧巻でしたね♪

半年という長すぎる低迷期を経て、小判効果がようやく出ましたよ(ちょっと遅すぎだけど…)。僕こそが神を喰らう者、助六だっ!

今回はここまで! 次回更新(11月10日予定)ではチームガチクズから山ちゃんボンバー登場!  お笑いよりもガチの勝利を取りに行く!! お楽しみに!!


詳細な機種情報はこちらからチェック!!

ライター紹介

  • 助六
    フリーランスライター
    助六
    さわやかな風貌とは裏腹に、パチンコ実戦による演出分析力は他者の追随を許さない! 自他共に認めるパチンコマニア。一度聞いたら忘れられない独特のハスキーボイスも特徴(!?)。その特技を活かした機種解説動画はパチンコファンから非常に高い評価を受けている。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー