【PLAYBACKパチマガ@2014】第19回 キングオブパチンコ大賞

3年の時を経てあの機種が大賞を奪い返す!

京楽マシン一色で染め上がった前年のキングオブパチンコ大賞。それを受けての打倒京楽マシンという流れからか、この年は3位までのランキングをパチンコ大賞常連機種が独占! その中で見事「北斗の拳5覇者」が首位となりました。「北斗」のシリーズ機が大賞となるのは3年ぶりのこと。それまでも上位にはランクインしており、今回、満を持しての受賞となりました。また2位には「牙狼FINAL」3位には「ヱヴァ8」とこちらも4位の京楽マシン「仮面ライダーV3」より上位に入賞。各メーカーの熾烈な争いが見て取れる結果となりました。

部門賞では「北斗」と「牙狼」が接戦する流れに!

「北斗」が3部門、「牙狼」が2部門でTOPにたつ接戦を展開! このあたりは個人の好みにもわかれる部分ではあるものの、この2機種にはそれほどの差がなかったことが見て取れます。そんな中「甘デジ・ライトスペック」部門では京楽の「必殺仕事人 お祭りわっしょい」がきっちり1位を獲得。「頑張ったメーカー」部門でも「京楽」は1位に選出されており、ユーザーからの期待感が常に高いことがわかりますね! 

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー