【PLAYBACKスロマガ@2000】第1回 スロミー賞

パチンコ大賞創設から4年―その年人気のパチスロを決定するスロマガ独自の企画がスタート! その名も「スロミー賞」!!

まずは多岐にわたる各部門賞の発表から!

年末恒例の誌面企画といえばパチマガの「キングオブパチンコ大賞」とスロマガの「スロミー賞」。その「スロミー賞」の第1回となるのがこの2000年3月号の記事。大賞となる「パチスロof the year」の他、8つの部門賞が設けられているのが特徴です。

その各部門賞の1位はご覧の通り。かなりはっきりした部門にわかれているため、比較的その部門の代表といえる機種が1位となっています。全般的にはCT機として一世を風靡した「アステカ」の健闘が目立つ結果となりました!

「大花火」と「アステカ」が人気を二分する形に!

インパクト部門は「大花火」、ゲーム性部門は「アステカ」が獲得し、最終的に大賞の栄冠を勝ち取ったのは…「アステカ」! 大量獲得機というわけではないものの、デカチリのインパクトや技術介入性の高さ、何よりCTというシステムを世間に浸透させた功績などが評価されての受賞となりました。

この年からスタートした「スロミー賞」は2020年まで全21回を数える特大名物企画。この後の年もチェックしていくと、パチスロの歴史がひと目でわかるものとなっています。要チェックですよ!

新台導入カレンダー