【伝説企画】裏ウラべっかんこ~! 最終回【ハナビ編】

〇パチスロ攻略マガジン2001年3月号より転載

いきなりですが、今回をもちまして引退します。いままで裏ウラを応援してくれてありがとねっ!

※裏モノとメーカーは一切関係ありません。

正月にうんこもらしました!

上原「俺が始めた企画もとうとう年貢のおさめ時ですか。しかし、あまりにも急でない? 一体何があったのよ」

えいと「実はですね、今号で卒業するんですわ。理由は......まあ、この仕事始めてから旅行に行ってないので、そろそろどっかに行きたいなと」

上原「......はぁ? テメー正月早々うんこ漏らしたのがそんなにショッ クなのか?」

えいと「うんこ漏らしたことは言うなっ! とにかく、裏ウラに関しては後継者とか探したんだけど見つからないんですよ」

上原「そっかあ、寂しくなるなあ」

えいと「この企画では色々と伝説をつくりましたよね。伝説と言えばこの人でキマリでしょう!」

ちょも「......伝説? 冗談じゃないっスよ! 確かに裏バトルでは『BIG間4700プレイハマリ』という金字塔は打ち立てましたけど、裏ウラでは『BIG間3700プレイハマリ』ですぜ! ここは注意っス!」

拓プロ「だからオメーは脳筋って言われるんDEATH! しかし、よく飽きずに412を打ったよなあ。一体いくら負けてんだ、オレ?」

ペ☆ヤング「編集部に入るまで裏モノ打ったことなかったのに、まさか、聖地のホテルの常連になるとは思わ なかった.........」

上原「お前は本当にアホだな。けど、企画のコンセプトに最も近づいたのは俺でしょう!」

えいと「36連チャンでしたっけ? けど、出玉では万枚オーバーの僕に決まってるじゃないですか」

イカンガー「大したことないですよ。 僕なんて裏ウラに3回しか参戦してないのに、トータルでマイナス19万5千円。ホクホクだああああぁぁ」

ダンプ「自分は皆さんに出会えて良かったですわ。ここまで人間を捨てられるなんて......アホやろ?」

えいと「うるせーよ! けど、収支はどうあれ、僕は満足だね。もう真っ白な灰になりましたわ」

ティラ夫「いやー、何を言ってるんですか。僕なんか昨日も地元で戦艦打ってイメトレしてたんですから」

上原「誰お前?」

一同「さあ?」

ピーピングした意味ねーぞ!

かくして、最終回はマジで100連チャンでも......と、淡い期待を胸に秘め、一路K県に存在する聖地へ出発。

やはり、100連チャンに近い土地はココ以外存在しないでしょう。

で、今回の同行者ですが、CASTを見て頂ければ分かると思いますが、アホ勢揃いです。

チーム裏ウラの面々に加えて、新人2人の計8人。

しかも、実戦前日から現地入りしていることを考えると、今回の意気込みは相当なモノである。

やっぱ、最後くらいハデに勝ちたいもんね。

朝から連チャンしまくりで100連チャンだってあり得るかも?

イカンガー「100連チャンなんて無理に決まってるじゃないですか。 アホでしょアンタ?」

うるせーなあ。

企画のコンセプトがコレだから仕方ねーんだよっ!

ちゅーか、この企画を引き継ぐ気ない?

僕としては、このまま裏ウラを終わらせてしまうのは非常に残念なんだけど......ねえ。

イカンガー「イヤです」

ダンプ「無理です」

上原「生中追加っ!」

ってアンタが作った企画なんだから、もう少し真面目に考えろよっ!

 

一夜明けて実戦当日。

ピーピングはこれまでに無く完璧である。

前日のホール状況では「007」を設置しているA店と「インベーダー2000」を設置しているB店がかなりやる気があると見た!

.....にも関わらず、何でC店に並んでいるんだ?

ペ☆ヤング 「...…なんで?」

さあ?

しかも対戦機種は、僕&イカンガー→ハナビ、ペ☆ヤング→グランシエル、ロング隊長&ダンプ→チェリーキューブ......って全然ピーピングの意味がねーじゃねーかよっ!

それより、他のメンツはどこいったんだ?

「立ち回りさえ完璧ならば勝利はおのずとついてくる」って拓プロは延々と語ってたのに。

ダンプ「なんだか『412』とか言ってましたけど」

......あ、あの店ですか?

僕ら以上のアホですな。あははは。

 

さてさて、対戦機種のハナビですが、「連チャン突入は低いけど、突入したらハンパないVerだよ!」

と、隣のうだつの上がらないオヤジが言っていた。

あっそ。

かなり力弱い情報だが、無いよりはマシ。

それならば突っ込むしかないでしょう。

初当りは5KでBIG。

更にBIG終了後1PでREG......まさか、連チャンに突入?

イカンガー「僕の台も連チャンに突入ですっ!」

マジか?

イカンガーと同時に連チャン突入っぽい。

オヤジ情報がマジネタならば、100連チャンも夢では無いハズ、ハズ、ハズ......って5連チャン?

騙されたの、僕?

100連チャンってホントにすんの?

騙された。

イカンガーに至っては、BIG2回・REG2回の計4連チャン。

ショッボ~である。

しかし、これでもまだマシな方でして、他のメンツはと言うと......?

ペ☆ヤング「5万使ってノーボーナスってどういうこと?」

ダンプ「黙って打たないとブン殴りますよ。コッチは連チャンゼロなんですから」

隊長「....金貸して?」

とまあボロボロですわ。

となると、あの店で打ってるアホ連中も気になりますよね。

拓プロ「新年一発目の2千プレイオーバーDEATH!」

ちょも「自分はスピードチェイサーの裏モノを打ってるんスけど、2500枚出ましたぜ! 飲まれましたけど。プププっ!」

上原「ウーロン杯おかわりっ!」

ってパチスロ打てよ、この野郎!!

予想はしていたものの、ここまで出ませんか。

まあ、この展開には慣れっこなんですけど、最終回なんですから、誰かガツーンと出してくれませんかね?

このままだと「じみ~」なエンディングを迎えてしまうんですけど......マズイなあ。

ペ☆ヤング「来たよ! 総投資5万9千円からBIGオンリー10連チャンがっ!」

うわっ、本当だ。

一気にプラスの領域ですか?

と思ったら、今度は僕の台も連チャンに突入し、ガスガスと9連チャン!

他の連中はさておき、僕とペ☆ヤングはどーにかプラス収支で引退できそうである。

 

で、結果ですが、勝ったのは僕とペ☆ヤングと隊長のみ。

イカンガーは最後の最後で9万負けですか。

イカンガー「ホクホクですっ!」

いやあ、たいしたもんだ。

9万負けてその笑顔。

あとはお前にまかせたぞ!

では、さいならっ!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー